Axioryは、最も信頼が高い証券会社の一つです。それぞれの証券会社のホームページを一覧してみても、Axioryは、日本人トレーダーに使いやすい証券会社です。会社はチェコにあり、本拠地はベリーズにあります。もともとは、FXDDの創業メンバーや、FxProのサポート担当が移籍し、サービスの質や、日本人サポートの評価は非常に高いのが特徴です。

AXIORYの運営会社である、Axiory Global Ltdは、ベリーズ国際金融サービス委員会 IFSC (International Financial Services Commission Registration No.IFSC/60/255/TS/19) にて許認可を受け、インターナショナルマーケットに金融サービス(Forex、CFD、コモディティー、インデックス、ブローカーヘッジ、各種カード、ファンド運用、マネーマネージメント)を提供する会社です。

Axioryは、ホームページが直感的でわかりやすく、また、日本語対応抜群の日本人によるサポートと、日本語で書かれた質が高いニュースを配信しています。そして、入出金のしやすさと入出金の速さに置いて、Axioryほどずば抜けた証券会社は日本を含め世界中にはありません。

また「レバレッジ400倍」という2012年まで実行されていた日本国内の証券会社のレバレッジを踏襲しています。日本国内では、残念ながら金融商品取引法により、追証をなくすことができませんが、AXIORYでは、「ゼロカット制度」を採用しています。したがって、追証がありません。そして、取引プラットフォームにおいては、「MT4とcTrader」も採用しています。国内FXの専売特許と思われた「信託保全制度」も採用するなど、メイン口座として、特に、AXIORYは、cTraderを利用して取引するのに優れたツールと情報を取り揃えた証券会社です。

この記事では、Axioryの特徴や魅力をわかりやすく紹介します。



Axioryの概要




運営会社Axiory Global Ltd
設立年2013年7月31日
営業拠点No. 1 Corner of Hutson Street and Marine Parade,
Belize City, Belize
ライセンスIFSC No.IFSC/60/255/TS/19
預託証拠金の取り扱い
(分別管理、預託金保険)
完全信託分別管理(全額保証)
最大レバレッジ400:1
最小(初回)入金額20,000円, 200USD
口座通貨建てEUR, GBP, JPY, USD
追証ゼロカット対応なので追証なし
マージン・コール50%
ロスカット20%
約定モデルECN, STP, NDD
日本語対応のサポートデスク日本語対応
口座タイプスタンダード口座、ナノスプレッド口座
MultiTrader, Multi Account Manager
入出金方法国内銀行送金(by Curfex), 海外銀行送金,
クレジットカード(VISA),
SticPay, bitpay
取扱金融商品CFD取引, FX取引コモディティ (商品取引),
原油 (石油、オイル), 株価指数 (株式指数、Index、Indices), 貴金属(金、Gold)
取扱通貨ペアAUD/CAD, AUD/CHF, AUD/JPY, AUD/NZD, AUD/USD,
CAD/CHF, CAD/JPY,CHF/JPY,EUR/AUD, EUR/CAD,
EUR/CHF,EUR/CZK,EUR/GBP,EUR/HUF,
EUR/JPY,EUR/NOK,EUR/NZD,EUR/PLN,
EUR/SEK,EUR/USD,GBP/AUD,GBP/CAD,
GBP/CHF,GBP/JPY,GBP/NZD,GBP/USD,
NZD/CAD,NZD/CHF,NZD/JPY,NZD/USD,USD/CAD,
USD/CHF,USD/CZK,USD/HUF,USD/JPY,USD/NOK,
USD/PLN,USD/SEK,XAG/USD,XAU/USD

計40ペア (取扱通貨ペア)
取引プラットフォームMetaTrader4(MT4), cTrader, Webトレーダー(by Fortex), MultiTrader
・Fortexによって提供されているWebTraderとcTrader Webは、全てのOSに対応。
ソーシャルトレードMultiTrader
10万ドル以上の証拠金の残高がある方限定なので敷居が高い
表示桁数5桁
取引単位1Lotあたり100,000通貨
最小取引単位0.01ロット=1,000通貨


Axioryが創業された歴史


元々AXIORYは、David Kasper CEOが地元チェコの大学時代の学生仲間と立ち上げた会社です。CEOたちは、大学でコーチングや経営学を学んでいます。
David Kasper CEOは、チェコの大学卒業後、ロンドンのForex Magnates社に入社して金融メディア編集の仕事に携わっていました。

そのような編集者としての下積み時代が数年続いたある日、当時マイナーな「コピートレード」の特集を担当することになりました。当時のシグナルトレードといえば、MT4のEAによる自動売買かMAMトレードが一般的な時代で、その時に目にした、Mirror TraderやCurrenseeのような、見知らぬトレーダーの手法に投資するためのプラットホームを提供するという「ソーシャルトレーディング」という手法は、衝撃的なものでした。

当時、一般のトレーダーのほとんどが、FXブローカーの提供するMetaTrader等のプラットホームを使った、所謂、手動トレードが一般的でした。しかし、2007年~2008年、米国のバブル経済が崩壊(the financial crisis)し、リーマンショックが起きると、為替トレードを行っていた一般投資家の多くが多額の損失を抱え、これまで、手動トレードにより利益をあげてきたトレーダーは、市場の流れに対応出来なくなり、自身のトレード手法を見失っていきました。

このような市場の低迷期においても、多くのソーシャルトレーディングは利益を上げて成功しており、この仕組みはどうなっているのだろうか、そいて、このマーケットに参加しているトレーダーはどのような手法でトレードしているのだろうかなど色々と疑問を持つようになりました。

そして、取材の傍ら、為替業界でヘッジファンドのトレーダーを経験したスペシャリストや、若くして金融工学を研究しアルゴリズム開発に取り組みむ開発者、データーマイニングのプロフェッショナルなど、ストラテジープロバイダーを構成するあらゆる人々に話を聞き、次第に自分自身でこのサービスを提供したいという気持ちが、強くなってきたことを覚えています。

Forex Magnates社の業務の傍ら、ソーシャルトレーディングに魅せられ、来る日も来る日もストラテジーとソリューションの研究を重ね、基本となるビジネスモデル策定した私は、自らの会社を設立しサービスを提供することを決断しました。

今となっては、非常に安易ともとれる決断ではあったものの、創業にあたり必要な人材である、金融工学のスペシャリストや、法務・財務の専門家、IT技術者など、幸い大学時代の人間関係によりすぐに賛同者は集まりました。また、立ち上げ資金についても、当時目新しいサービスだったことから、資金の提供者からも協賛を得ることに成功し、2010年、希望に満ちた中、Axiory Global Limitedは4人のスタッフにより創業しました。

AXIORYを創業し、David Kasper CEOたちは、ソーシャルトレーディングプラットフォームとして、『Multi Trader』をリリースし、ベリースの金融ライセンスを取得して、顧客を中心にサービスを開始しました。

その後、AXIORYは、まず投資家向けプラットフォームとして、『MultiTrader』をリリースしました。『MultiTrader』は、当時のソーシャルトレーディングの進化版のようなプラットフォームであり、参加するユーザーは、多くのトレーダーのストラテジーから、自身の投資ポートフォリオに合致するストラテジーを選択し、簡単にプロトレーダーの投資ストラテジーに資金を預けることが出来る画期的なプラットフォームでした。

サービスをリリースしてすぐに、『MultiTrader』は、これまで手動トレードで資金を失った顧客を中心に広く支持されました。特に、地元チェコのクローズマーケット投資を好む投資家には、小さいグループ単位で利用する、スモールコミュニティーの新しいツールとして、口コミでマーケットは広がりました。そして、自らが作ったプラットフォームが、一般の顧客に十分に通用する自信と、『MultiTrader』の優位な市場競争力を確認して、どんどんと事業を拡大して、今現在に至っています。

Axiory(アキシオリー)は、次の特徴・魅力で、FX取引が初めての方にも人気のある話題の証券会社です。


・海外FX一番人気の取引プラットフォーム「MT4」でトレード可能
・グラフィカルで直感的な操作ができるGUI高度な取引機能を掲載した「cTrader」が利用可能
・最新のHTML5テクノロジーにより開発されたFortex WebベースのWebトレーダーが利用可能
・2019年からは、入金でも、出金でも、「国内銀行送金」が利用可能
・他のブローカに比べても、スプレッドが狭い
・しっかりと情報公開しているので、信頼性が高い
・最大レバレッジ400倍のハイレバレッジ
・日本人による日本語窓口
・ゼロカットシステムによる「追証なし」
・完全信託保全を完備


などAxioryなら、全ての口座タイプで、上記の使いやすい取引条件・取引環境が揃っています。

新サービスをどんどんと提供中のAxioryは、リニューアルしたので株を上げたと評判です。

Axioryの新しくなった公式ホームページは下記から、確認できます。




ライセンスを持ち、日本語による徹底した情報公開


axioryhistory

Axioryのホームページを見てまず目を引くのは、日本語の情報ページが非常に充実していることです。Axioryは、日本国内の証券会社ではないので、「日本国内業者と比べて信頼性に不安がある」「日本語対応も不十分なのではないか」「英語などの外国語が苦手」という人もいるでしょう。しかし、Axioryにの場合、信頼性は日本国内業者と同等、場合によってはそれ以上と言えるほどかなり信頼性が高いです。

axiory

また、ライセンス・許認可を取得したAxioryは、出金拒否が今までありません。あるブローカーで、出金拒否されたという人もいますが、本来トレードをするための「入金ボーナス」を引き出そうとして、引き出せなかったことがほとんどです。また、利用規約をしっかりと読んでおらず、プロモーションでもらったお金を引き出せないことを知らなかったりということもかなり多いです。

Axioryは、2016年9月に、投資家とブローカーの紛争解決に特化した機関である、The Financial Commissionに加盟しました。The Financial Commissionの目的は、投資家とブローカー間の紛争を中立の立場で、迅速かつ専門的に解決することであり、AXIORYのユーザーは、AXIORYとの紛争において当事者同士(ユーザーとAXIORY)で解決できない問題が発生した際、ユーザー自身が直接、The Financial Commissionに申し立てを行うことができます。

また、Axioryはベリーズ国際金融サービス委員会 IFSC (International Financial Services Commission Registration No.IFSC/60/255/TS/18)より許認可を受けています。

完全信託保全も完備


Axioryは、ユーザーからお預かりした資産について、IFSCの規定とレベルの高いAxiory独自の管理規定により、Axioryが保有する資産と区別して分別管理しています。そのため、万が一Axioryが破綻した場合でもユーザーの資産は、資金返還規約に基づいて全額返還されます。

(1) 顧客資産の分別方法

axiorysecurity

Axioryでは、ユーザーからお預かりしたすべての口座タイプ(「スタンダード口座/ナノスプレッド口座/MultiTrader口座)の資金は、一度、ユーザー資金保全先である、「Doha Bank(ドーハ銀行)」の分別管理保管口座へ入金され、Axioryが運営する資金とは完全に分離した状態として厳密に管理保管されます。

クレジットカード決済代行会社、その他集金代行業者の場合が、一旦Axioryコーポレートアカウントに入金され、お客さまの預託該当資金分を分別管理保管口座に預託いたします。

(2) 分別資金の権限

Axioryと連携している金融機関で分別保管されている資金を引き出す場合、以下の権限と承認者によって管理されています。

出金の権限通常時破綻時
Corporate Account当社アカウンティングチーム当社コンプライアンスチーム
Segregated Account口座名義のお客様の承諾
当社アカウンティングチーム
監査(第三者)機構
口座名義のお客様の承諾
当社アカウンティングチーム
監査(第三者)機構


監査(第三者)機関とは、Axiory専属の財務監査機関、会計士、弁護士から構成された外部機関のことです。万が一Axioryが破綻した場合、「口座名義であるお客さまの承諾」と「機構による承諾」のみの権限で、これらの資金を出金することができます。その場合、監査機構が一時的な管財人となり、お客さまの個別の資金は全額返還されます。

補償される資金は、直接お預かりした資金の全額となります。つまり、保証される金額は、入出金額並びに確定運用損益、未決済の評価損益が補償の対象となります。

万が一当社が破綻した場合、監査機構の名義で、ユーザーの口座残高の総額全てが返金されるのです。

日本国内と同等、もしくはそれ以上の信頼性と完全信託保全を導入しているのがAxioryなのです!

さらに、Axioryは、The Financial Commissionへの加入しています。独立した紛争解決組織である The Financial Commission のカテゴリーAメンバーシップを保有しております。何か問題が生じた場合、お客様は異議をThe Financial Commissionに申し出ることが可能です。預り金は20,000米ドルの補償基金によって保護されております。



Axioryが提供するサービスは透明かつ公平


AXIORYがユーザーに提供する価格は、AXIORYがSTP/ECNネットワークを通じて、インターバンク市場から提供されている、最もユーザーに有利な価格であることを保証しています。具体的には以下の規定により、ユーザーの提示価格と注文は保証されています。

(1) ノーディーリングデスク (NDD) の保証と利益相反取引の禁止

Axioryでは、リクイディティ・プロバイダーからの提示価格に対し、スタンダード口座において一定の手数料を上乗せして価格表示し注文の約定を行うため、ディーリングデスク(DD)で、お客さまに不利な価格操作や約定拒否を行う必要はありません。
また、ナノスプレッド口座の場合、ユーザーの取引に対し、USD 3.00 / 1ロットの取引手数料を徴収するため、市場価格にスプレッドコミッションを上乗せすることは一切ありません。

つまり、AXIORYでは、ユーザーとの利益の相反を防ぐために、一切のディーリングデスクによる操作を排除したNDD方式をすべてのアカウントタイプに採用しています。スタンダードアカウントでは、STP方式、ナノスプレッドアカウントでは、ECN方式を採用することにより、レイテンシーの少ない透明性の高い取引を実現しております。

ここで、STPとかECNが何なのかを図式を用いて説明しましょう。

STP (Straight Through Processing)方式とは?

STP方式とは、トレーダーの皆さまからの注文を直接、リクイディティ・プロバイダー等のカバー先へストレートに注文(DMA)する方式です。

axiorystppicture

STP方式は、優れて透明性の高い注文方式で、Axioryでは10社のリクイディティ・プロバイダーと3社のフォレックスマーケットブローカーから直接価格提示を受け、トレーダーの皆さまの注文を処理しています。従って、リクオート(約定拒否)のない公平な取引ができます。

ECN (Electronic Communications Network)方式とは?

ECN方式とは、トレーダーからの注文を、大規模なグローバル銀行や大手リクイディティ・プロバイダー、投資家等が相互に注文を出し合ってマッチングさせる方式です。

ECN方式は、一方の取引相手が注文を行えば、その情報を板情報として確認しながら注文できる非常にフェアなマーケットで、株式投資の板情報と同じです。

Axioryでは、通貨ペアに公正な価格提示が行われているかどうかなど、さまざまなチェックロジックを導入、実施しています。このようにトレーダーに不利な環境を提供することがないように、細心の注意を払っています。また、ECN方式において、重要となる匿名性にも十分な対応を行っており、ユーザーに取引上の不安を与えないよう、最高水準のセキュリティーを備えております。

axiorystppicture

Axioryでは、トレーダーの皆さまが安心してより良い環境で取引できるように、提示された価格は最もお客さまに有利な価格であることを取引規定により保証しています。また、常に新たなリクイディティ・プロバイダーとの提携を模索しており、これは、提携金融機関によって有利な時間帯や通貨ペアがさまざまだからです。金融機関との提携を拡大することは、ユーザーにより有利な商品を提供するために、不可欠な要素です。

axioryliquidityprovider

(2) 注文約定実績(約定スピード、スリッページ率)と時間ごとのスプレッドの開示


AXIORYでは、お取引において透明性を何よりも大切にしています。以下では、全MT4取引における注文実績のデータ ー 月ごと、通貨ごとの約定スピード、スリッページ率、時間ごとのスプレッド ー をお客様に開示しております。このデータをもとに、弊社では発注システムの改善やインフラの拡張など、スムーズでストレスフリーなトレード環境を構築しております。



(※)注文約定実績(約定スピード、スリッページ率)と時間ごとのスプレッドのすべての値は、当社のトレーディングサーバーより、お客様が行った取引実績を基に集計されます。

Axoiryがbitwalletで入出金できなくなった理由


2019年2月11日、bitwalletがAxioryとの契約を解除しました。これにより、「Axoiry」に一時的不信感や不安を抱いた方もいるでしょう。

Axioryが連携しているメインバンクのSparkasseから銀行取引停止処分を受けたことが理由でした。

しかし、Sparkasse銀行側の事情により、FX会社との提携終了の通知を受け、提携終了となりましたが、取引停止処分を受けたわけではありません。

Sparkasse銀行がユーロ圏外のファイナンス業界の企業へのサービスを停止したことに伴い、シンガポールに本部があるbitwalletとの業務提携を終了しただけです。


https://axiory.com/jp/news/20190211.htmlを引用

Bitwallet社からの「AxioryGlobal社との契約解除について」なるニュースレターをお受け取りになり、弊社へもお問い合わせを頂いております。 弊社は、Bitwallet社との業務提携を2019年2月28日をもって終了いたします。
ですが、Bitwallet社によるニュースレターにございます 「2018年12月、これまでのメインバンクであったSparkasseから銀行取引停止処分を受けたことを確認しており、2019年2月現在、お客様への返金手段は非常に限られていると見受けられます。」つきまして、情報の正確性を欠くものでございます。
昨年末に、Sparkasse銀行がユーロ圏外の金融機関へのサービスの終了したこと(Sparkasse銀行はこの決定を公表しております。)に伴い、業務提携を円滑に終了いたしました。
銀行取引停止処分等は受けておりません。


Axiory自体は、完全にホワイトなので、十分安心してご利用できますし、Axioryの入出金方法は、国内銀行送金(by Curfex), 海外銀行送金, クレジットカード(VISA), SticPay, bitpayと豊富にありますし、入出金しやすいように、入出金手段も増やしていく予定です。従って、Axioryに対して、不信感を抱く必要はなく、安心して、取引を行うことができます。

Axioryの取引プラットフォームの特徴と魅力


AXIORYでは、あらゆる環境から手軽でスピーディーに市場にアクセスするため、すべての取引ツールにおいて、プラットフォームレスなアクセス環境を実現しています。トレーディングツールの代表格であるメタトレーダー4に加え、プロ用トレーディングツールcTraderを用意しています。リアルタイムに変わる為替市場にダイレクトにアクセスする、AXIORYのトレーディングツール群をぜひお試しください。

MT4、cTrader、WebTraderを利用して取引可能


MT4プラットフォーム

AXIORYでは、STP/ECNマーケットに直接に接続する取引ツールとして、世界で最も多く使われているトレーディングツール「MetaTrader4」を利用できます。MetaTrader4(MT4)は利用者が多いプラットフォームであるだけではなく、世界のトレーダーや開発者に対し、開発ソースを公開しています。

また、「AXIORY MetaTrader4」では、EAの利用制限やスキャルピングの規制などは一切ございません。また、独自の拡張機能により、板情報の表示(ECN)やリアルタイムスプレッドの数値化を行っており、トレーダーのハードな要望を実現しています。

・Windows バージョン

axiorymt4windows

MetaTrader4は、利用者が多いプラットフォームであるだけではなく、世界のトレーダーや開発者に対し、開発ソースを公開しているところに特徴があります。トレーダーは、開発者の生み出したアルゴリズムを用い、戦略的、直感的なトレードを実現することができます。 MetaTraderのもつ潜在的なパフォーマンスと、Axioryのインフラが融合したとき、トレーダーは最も理想的な環境で為替取引の醍醐味を味わうことができます。


・MT4 Windows Editionには、エキスパート・アドバイザー(EA)利用の制限はありません。独自開発やサードパーティー問わず、あらゆるストラテジーが利用可能です。

・卓越した注文執行能力(約 99.84%の執行率)で、インターバンク市場(STP)、ECNネットワークとダイレクトアクセスします。

・追証や追加入金の必要なく、両建てポジションを保持することが可能です。

・クレジットボーナス機能を搭載。ボーナスと実際の入金を区別し、管理することができます。

・ワンクリックで注文可能な機能、市場の注文を確認できる板表示機能を搭載。

・バーチャート、ロウソク足、ラインチャートといった基本的な3種類のチャートに加え、移動平均、RSI、ボリンジャーバンドなど、50種類以上のテクニカル指標表示機能を搭載しています。


Windows・Windows PC用 MT4



・MQL language



MetaTrader専用のプログラム言語、MQL(Meta Quotes Language)により、自動売買プログラムや、オリジナルの分析ツール、スクリプト等を作成することができます。

・自動化されたトレードシステム



MQLで制作された自動売買プログラムを、ExpertAdvisor(EA)と呼びます。MetaTraderでは、長期間のバックテストや、過去のシュミレーションを実行することが可能です。

・インジケータとスクリプト



MQL言語を利用して、売買のタイミングをインジケーターとして、Eメールやシグナルを発信することができます。これらにより、機会ロスの低減を実現します。


・Mac バージョン

axiorymt4macbook

Mac OSのためのMT4を提供しています。Windows PCと同じトレーディング環境を、Mac OSプラットフォームにてご利用いただけます。STP/ECNマーケットに直接に接続する取引ツールとして、「メタトレーダー4 Mac Edition」は、インジケーターやEA環境・ショートカットなど、アプリケーションの持つ性能をそのままご利用可能、これまでのリソースを無駄にすることなく、トレーディング環境を活用できます。

・MacOS用 MT4

注意
・Mac 版MT4について

Axioryが提供する、「メタトレーダー4 Mac Edition」は、「Wine」という互換レイヤーによって稼働しています。そのため、互換性の問題から、一部の機能においてWindowsと同様に稼働しない場合があります。もともとMetaTraderは、Windows専用に作られているので、Mac用にするためには、「Wine」や「PlayOnMac」などの互換レイヤーを用いる必要があります。Axioryでは、互換レイヤーにより変換済みです。




・モバイルバージョン

axiorymobileplatform

MetaTrader 4の開発元であるMetaQuotes社は、誰もがスマートフォンなどのモバイル端末を利用する現代社会に対応するため、スマートフォンシェアで有名な、iOSとAndroidOSによるダイレクトアクセスにも対応。「AXIORY Android Trader」も、メタトレーダー4 Windows Editionと同じく、インターバンク市場にダイレクトアクセスが可能。またAndroidならではの指先を使ったズーム表示などにも対応しています。AXIORY Android Traderは、GooglePlayから直接ダウンロードしてお手持ちのAndroid端末にインストールするか、Googleアカウントを使って、遠隔インストールも可能です。全取扱商品のリアルタイム価格表示や、指値・逆指値注文を含む一通りの取引注文、チャートからの直接注文など、高品質機能を搭載しています。

一方で、「AXIORY iPhone/iPad Trader」は、iOSを搭載したモバイルツールから、手軽にアクセス可能な取引ツールです。AXIORY iPhone/iPad Traderは、MetaQuotes社が開発、提供しているモバイルアプリケーションで、メタトレーダー4 Windows Editionと同じ価格表示と、約定能力を実現しています。AXIORY iPhone/iPad Traderは、全取扱商品のリアルタイム価格表示や、指値・逆指値注文を含む一通りの取引注文、チャートからの直接注文など、高品質機能を搭載したApple認証済みアプリケーションです。



Fortex Webプラットフォーム

axioryfortex

「AXIORY WebTader」は、Fortex Webベースのプラットフォームであり、インストールの必要がなく、一般的なインターネットブラウザーからアクセス可能な、メタトレーダー4のWEB版アクセスツールです。Fortex Webベースのプラットフォームは、最新のHTML 5などのWeb 2.0技術を駆使して、開発されており、英語、中国語、日本語で利用可能な多言語インターフェイスを利用して優れたユーザーエクスペリエンスを提供します。 Axioryのトレーダーは、モバイルデバイスとオペレーティングシステムにリンクされたWeb Traderを使用して、FX、金属、CFDの取引を楽しむことができます。

AXIORY WebTaderは、トレーダーのスピーディーな要求に対応し、タブレット端末やスマートフォンからもアクセアスできるよう、レスポンシブ・インターフェイスを用い、高い汎用性を備えています。また、AXIORY WebTraderは、直感的に操作できる、グラフィカルなインターフェイスを採用しており、30以上のテクニカル指数と、多数のチャート表示機能は、トレーダーの新しいアイデアを引き出します。



cTraderプラットフォーム

Axiory-cTrader

AXIORYでは、ユーザー向けの取引ツールの1つとして、FX取引の新たな標準プラットフォームである「cTrader」を導入しています。cTraderは、ロンドンのSpotware Systems Ltdが開発した統合型FXトレーディングアプリケーションで、世界中で20社程のブローカーに採用されている取引ツールです。

グラフィカルで直感的な操作ができるGUIと、高度な取引機能およびほぼパーフェクトなバックエンドのセットアップが融合された、プロ用トレーディングプラットフォーム「cTrader」。Windowsアプリケーションのほか、HTML5に対応した初の完全ウェブベースの「cTrader for Web」。モバイルプラットフォーム向け「cTrader for iOS/Android」は、世界で最も流動性が高い為替市場へのアクセスを、指先一つで操作できるインターフェイスを備えています。

「cTrader」は、ディーリングデスクを介さない、ECN取引を前提として開発されたトレーディングアプリケーションです。インターバンク市場への素早いアクセスと高い透明性を求める多くのトレーダーに支持されております。AXIORYでは、これら「cTrader」と、公平性・透明性をポリシーとするAxioryのバックボーンとマッチングさせることにより、ユーザーのニーズに対応できると判断し、STP(手数料なし)方式の「cTraderスタンダード口座」と、ECN(手数料あり)方式の「cTraderナノスプレッド口座」の2種類があります。

そして、「AXIORY cTrader」は、AXIORYならではの多数のリクイディティ・プロバイダー・ネットワークや、アルゴヘッジャー(ノンバンク系リクイディティ・プロバイダー)と直接接続され、トレーダーにとってより良い価格を提示し、迅速な注文処理を可能にします。

WindowsWindows PC用 cTrader

「AXIORY cTrader for Windows」は、卓越した操作性と、グラフィカルなユーザインターフェイスにより、インターバンク市場の情報とトレーダーのデスクトップ環境をダイレクトにアクセスします。「AXIORY cTrader for Windows」は、刻々と変化する為替マーケットの参加者に、高い優位性をもたらす最良のトレーディングツールとなると確信しています。

「AXIORY cTrader for Windows」は、一切の取引制限を排し指標取引においても十分な流動性により、リクオートのない最良価格の約定が保証されています。また、トレーダーが惑わないよう、メタトレーダー口座と同様のスプレッド・手数料で取引できます。


・メタトレーダー口座と、同様のスプレッドと手数料を提供しております。

・迅速な注文執行により、インターバンク市場(STP)、ECNネットワークとダイレクトアクセスします。

・追証や追加入金の必要なく、両建てポジションを保持することが可能です。

・ECNマーケットの透明性を証明する、板情情報を提供。

・VWAP(出来高加重平均価格)による、最良の約定を執行します。

・バーチャート、ロウソク足、ラインチャート、ドットチャートといった基本的な4種類のチャートに加
え、トレンド系、オシレーター系など、60種類を超えるテクニカル指標表示機能を搭載。

・26種類のティックチャート(時間足)を標準で搭載しています。

・cAlgoにて開発した、インジケーターや自動売買プログラム(Bot)を実行することができます。





全てのブラウザーに対応した「cTrader Web」

「AXIORY cTrader for WEB」は、HTML5に対応した初の完全ウェブベースの統合トレーディングアプリケーションです。HTML5ベースにて設計されているため、インストールの必要がなく一般的なインターネットブラウザーだけでなく、タブレット端末やスマートフォンからもアクセアス可能。プラットフォームを選ばない高い汎用性が特長です。また、AXIORY cTrader for WEBは、Windowsベースのアプリケーション同様、STP/ECN市場へのダイレクトアクセスを実現。直感的に操作できる、グラフィカルなインターフェイスを実装しています。


・「AXIORY cTrader for WEB」は、汎用的なインターネットブラウザーからアクセス可能です。cTrader for Windowsと、全く同じ価格表示と取引能力を提供しています。

・スマートフォンやタブレット端末からもアクセス可能なレスポンシブ・インターフェイスを採用。

・HTML 5などのWeb 2.0技術を利用して、先進的なウェブトレーディングプラットフォームを実現。

・ECNマーケットの透明性を証明する、板情報を提供しています。

・VWAP(出来高加重平均価格)による、最良の約定を執行します。

・バーチャート、ロウソク足、ラインチャート、ドットチャートといった基本的な6種類のチャートに加え、トレンド系、オシレーター系など、60種類を超えるテクニカル指標表示機能を搭載。

・14種類のティックチャート(時間足)を標準で搭載しています。

・cAlgoにて開発した、インジケーターや自動売買プログラム(Bot)を実行することができます。




モバイル対応のcTrader

axioryctrader

モバイル端末の約8割がスマートフォンと言われる現代、為替市場へのアクセスもモバイル端末が主流となりつつあります。「AXIORY cTrader for iOS」や「cTrader for Android」は、このようなトレーダーの需要を徹底的に研究し、iOSを搭載したモバイルツール専用にトレーディングアプリケーションを開発されています。モバイルアプリケーションにおいて、最もハイレスポンスなプラットフォームを提供しています。AXIORY cTrader for iOSは、SPOTWARE社が開発、提供しているモバイルアプリケーションであり、cTrader for Windowsと同じ価格表示、約定能力を実現しています。

「AXIORY cTrader for iOS」は、全取扱商品のリアルタイム価格表示や、指値・逆指値注文を含む一通りの取引注文、チャートからの直接注文など、高品質機能を搭載したApple認証済みアプリケーションです。

また、「AXIORY cTrader for Android」は、GooglePlayから直接ダウンロードしてお手持ちのAndroid端末にインストールされるか、またはGoogleアカウントを使っての遠隔インストールも可能です。全取扱商品のリアルタイム価格表示や、指値・逆指値注文を含む一通りの取引注文、チャートからの直接注文など、高品質機能を搭載したアプリケーションです。

こちらからAXIORY cTrader for iOSをダウンロードする


cTraderの利用すべき機能

・cAlgo Editor

axioryctrader


Axiory cAlgo Editorは、C#および.NETフレームワークと互換性のあるコーディングアプリケーションであり、ユーザーは独自のアルゴリズム取引戦略とカスタムインジケーターを作成できます。Axiory cAlgo Editorは、 独自のコードエディターと、より高度で正確なアルゴリズム開発のための多くの便利なバックテスト機能を提供します。 このアプリケーションで開発された自動取引アルゴリズムは、cTraderで直接かつスムーズに使用できます。Axiory cAlgo Editorは、cTraderと同じアカウントで利用できます。 cAlgoとcTraderの間の直接かつスムーズな相互接続により、開発されたプログラムが問題なく実行されることが保証され、洗練されたバックテスト機能が装備されています。

・cTrader Automate

axioryctrader


こちらは、他のプラットフォーム機能とシームレスに連携したアルゴリズム取引ソリューションです。
以前は『Axiory cTrader cAlgo』 と呼ばれ、ダウンロードした後ご利用いただける機能でしたが、現在、cTraderのプラットフォームにはじめから導入されています。

プラットフォームからの高機能 cTrader API を使用して、適切なバックテスト及びトレーディング戦略の最適化を行うために必要とされるツールを備え、自動売買ロボットとカスタム指標を構築することができます。

・cTrader Copy(かなりおすすめ)

ctradecopytradeplatform

cTrader Copyは、取引戦略のコピーを可能にするコピートレード専用のプラットフォームであり、他のトレーダーによる独自のコピー戦略をコピーします。 明確に定義された手数料システムと透明な戦略情報および履歴を備えた使いやすい信頼性の高いソリューションであり、より良い取引体験のための簡単なコピートレードプラットフォームです。

トレーダーがcTrader IDを使用してcTrader Webアプリケーションにログインすると、コピーセクションに進み、利用可能な戦略を確認し、その履歴、詳細、料金を比較し、2回クリックするだけで資金を割り当てられ、それらのコピーを開始できます 。

すべての戦略は、長期的な手数料なしでcTraderコピーのメインページから検索してトレーダーをコピーできます。また、cTrader IDでサインインしたトレーダーは、自分のブローカーがcTraderに登録している限り、コピートレードすることができます。



Axioryの取引プラットフォームの詳細はこちらから


Axioryの口座の種類とその特徴




AXIORYは、4種類の口座と2種類の取引方法が選べます。取引手数料を無料にした一般のレーダー向け「スタンダード口座」、業界最安値の取引手数料を実現したプロトレーダー向け「ナノスプレッド口座」の2種類の口座をご用意。スタンダード口座は、STP方式による透明性の高いマーケットを、ナノスプレッド口座は、ECN方式によるフェアで流動性の高いマーケットをトレーダーに提供します。どちらの口座も、トレーディングツールとして、世界で最も採用実績があるMetaTraderと、グラフィカルがGUIを備えたcTraderに対応。自動売買プログラム(Expert Adviser/cAlgoプログラム)の利用制限や、両建て・スキャルピングの禁止等の規制がない、世界のマーケットに参加いただけます。

Axioryの口座タイプの取引条件・取引環境を比較した一覧表は以下の通りです。

口座タイプスタンダード口座ナノスプレッド口座
取引プラットフォーム・MT4
・cTrader
・MT4
・cTrader
レバレッジ400倍(預入証拠金上限 USD100,000 相当以下)
300倍(預入証拠金上限 USD200,000 相当 以下)
200,100,50,25,10,1倍(預入証拠金上限なし)
400倍(預入証拠金上限 USD100,000 相当以下)
300倍(預入証拠金上限 USD200,000 相当 以下
200,100,50,25,10,1倍(預入証拠金上限なし)
最低入金額2万円
入金額が2万円を下回る場合、手数料(1,500円)が発生。
2万円
入金額が2万円を下回る場合、手数料(1,500円)が発生。
取引手数料0円(無料, なし)1Lotあたり片道取引3ドル
最低取引ロット1,000通貨
(0.01 lots)
1,000通貨
(0.01 lots)
最低スプレッド
(USD/JPY, ドル円)
0.4 pips0.1 pips
取引方式STP方式
ECN方式
通貨建て日本円口座, 米ドル口座, ユーロ口座日本円口座, 米ドル口座, ユーロ口座
口座開設/維持費0円
(無料, なし)
0円
(無料, なし)
追証追証なし
(ゼロカットシステムのため)
追証なし
(ゼロカットシステムのため)
マージンコールレベル証拠金維持率
50%
証拠金維持率
50%
ロスカットレベル証拠金維持率20%証拠金維持率20%
スキャルピングスキャルピングOKスキャルピングOK
両建て
(Hedging)
両建てOK両建てOK
自動売買プログラム
(自動売買ソフト)
自動売買OK
(EA, cBot利用可能)
自動売買OK
(EA, cBot利用可能)
取引時間平日24時間平日24時間
その他Autochartist
無料利用可能
(オートチャーティスト
無料利用可能)
Autochartist
無料利用可能
(オートチャーティスト
無料利用可能)


Axioryでは、一人につき、最大10口座まで、いつでも自由に「MyAxiory」というログインエリアから追加開設可能です。

また、「スタンダード口座」は、取引手数料を考えずに、スキャルピングなどの取引したい人、ナノスプレッド口座は、取引手数料を計算しながら、スキャルピング(Scalping)をしたい人に向いています。

ただし、ナノスプレッド口座では、取引毎に取引手数料(売買手数料, コミッション)が発生するため、選ぶ際は注意しましょう。

トレードする度に取引手数料が発生する海外口座は避けたいという方は、スタンダード口座(STP方式)を選びましょう。

axioryclientsbannar



入出金方法




AXIORYでは、入出金方法がたくさんあります。以前は、bitwalletが利用できたのですが、2019年現在では、残念ながらbitwalletを利用できません。しかし、bitwallet以外にも素晴らしい入出金方法をたくさん導入しており、さまざまな入出金方法と迅速な対応を心がけています。Axioryは、長年の経験から、ユーザーとの確かな信頼関係を構築するためには、資金の取扱いが大きな鍵を握ると言うことを確信しています。だからこそ、簡単さと迅速さに徹底的にこだわりました。また、顧客情報の安全性と機密性を高いレベルで保持するため、入出金の手続きはすべてSSL技術で保護された、ユーザー専用ページ「MyAXIORY」より入出金ができます。

入金方法
入金方法口座の通貨入金手数料(*1)口座へ反映までの時間
国内銀行送金 By Curfex
円のみ(*2)営業日 1-24時間(*3)
国際銀行送金
全ての通貨(*2)3-10 営業日(*3)
クレジット/デビットカード
JCB
全ての通貨無料(*4)リアルタイム(即時)
SticPay
全ての通貨無料(*5)リアルタイム(即時)
決済会社Bitpay

BTC (Bitcoin)、BCH (Bitcoin Cash)、
ETH (Ethereum)、XRP (Ripple)、
PAX (Paxos Standard)、GUSD (Gemini dollar)、
USDC (USD coin)、BUSD(Binance USD)
全ての通貨無料(*5)確認後15分以内(当社営業日)(*6)
VLoad (ブイロード)
全ての通貨無料(*5)リアルタイム(即時)
NETELLER (ネッテラー)(*7)
全ての通貨無料(*5)リアルタイム(即時)
Skrill (スクリル)(*7)
全ての通貨無料(*5)リアルタイム(即時)


ご利用いただける入金方法は、居住国によって異なる場合がございます。

第三者入金・入金上限額以上の入金等、クライアントからの入金申請内容・詳細確認が必要な場合、AMLルールに基づき処理をさせていただくため、クライアントの運用口座への入金額反映まで時間を要する場合がございます。

(*1) 1回あたり、USドル200.00相当(20,000円、€200.00)未満のお取引の場合、一律、USドル15.00(1,500円、€15.00)の手数料をいただきます。
(*2) 送金に伴う振込手数料はクライアントのご負担となります。
(*3) 受取銀行・経由銀行の営業日により前後する場合がございます。
(*4) プリペイドカードでのご入金はご利用頂けません。ご利用のカード会社によりましては、Axioryへの入金を受付けしていない場合がございます。
(*5) 各種WEBマネー会社の手数料がかかります。
(*6) 取引所連結型のウォレットからは、決済会社の処理方法変更(ペイメントプロトコル方式採用)により入金いただけません。ペイメントプロトコル採用のウォレットをお持ちでない場合は、ペイメントプロトコル方式採用のウォレットを作成後お手続きください。なお、ご利用の仮想通貨ウォレットの種類によっては、お持ちの仮想通貨リリースに時間を要するため、Axioryにて着金が確認できるまで最長で24時間程度要する場合がございます。15分以上経過して仮想通貨が送金される場合、入金手続きをされた金額と異なるレートにて計算されてクライアントの口座へ着金する場合があります。 また、一日の最大入金額は500,000円となっております。
(*7) 日本に在住のクライアントはご利用いただけません。

出金方法
出金方法口座の通貨出金手数料(*1)着金までの時間
国内銀行送金 By Curfex
日本円のみ無料営業日 1-24時間 (*2)
国際銀行送金
全ての通貨 (*3)3-10営業日(*2)(*4)
クレジット/デビットカード
JCB
全ての通貨無料3-20営業日(*4)
SticPay
全ての通貨無料 (*5)リアルタイム(即時)(*2)
決済会社BitPay

BitCoin(BTC)のみ
全ての通貨無料(*5)(*6)1-5営業日(*7)
VLoad (ブイロード)
全ての通貨無料(*5)リアルタイム(即時) (*2)
NETELLER (ネッテラー) (*8)
全ての通貨無料(*5)リアルタイム(即時)
Skrill (スクリル) (*8)
全ての通貨無料(*5)リアルタイム(即時)


異なる通貨へ資金を移動する場合、為替レートが適用となります。
ご利用いただける出金方法は、居住国によって異なる場合がございます。
第三者名義への送金はできませんので、予めご了承ください。
AMLアンチマネーロンダリングの規定により、出金方法は入金方法と同一である必要がございます。利益額につきましては、入金時に利用された方法から出金できます。但しクレジットカードへの出金は入金額が上限となります。

(*1) 1回あたり、USドル200.00相当(20,000円、€200.00)未満のお取引の場合、一律、USドル15.00(1,500円、€15.00)の手数料をいただきます。
(*2) 受取銀行・経由銀行の営業日により前後する場合がございます。
(*3) 送金に伴う手数料はお客様負担となります。国際銀行送金の場合、最小出金額は10,000JPYから受付可能ですが、15,000JPYからを推奨しております。
(*4) クレジットカード・デビットカードからの入金履歴がある場合は、他の入金方法に優先してクレジットカード・デビットカードへ出金いただく必要がございます。また、クレジットカード・デビットカードへの出金可能額は、クレジットカード・デビットカードでの入金額が上限となります。加えて、Payment Card Industry(PCI)規制強化により、2017年3月23日以前の入金に関しましては、クレジットカード・デビットカードへ出金することができませんので、国際銀行送金にて出金手続きをお願いいたします。クライアントがご利用のクレジットカード会社との契約締め日の設定により、着金(払い戻し)までの時間が前後する場合がございます。
また、入金時と同一の通貨でご出金頂ください。
(*5) 各種WEBマネー会社の手数料がかかります。
(*6) ビットコインキャッシュへの出金は受付できません。BitPayでの出金はBitcoinのみ対応しております。その他の仮想通貨で入金された場合は、国際銀行送金で出金ください。
(*7) 取引所連結型のウォレットから既にビットコインにて運用口座への入金履歴がある場合、当該ウォレット宛てにビットコインでの出金が可能です。ビットコインネットワークの状況等によりビットコインアドレスの確認・照合に時間を要するため数時間から数日程度着金に時間を要する場合がございますのでご注意ください。また、一日の最大出金額は1,000,000円となっております。
(*8) 日本に在住のクライアントはご利用できません。


上記の入出金方法のうち、一番おすすめ方法は、SticPayです。SticPay(スティック・ペイ)は国境のないE-paymentです。 SticPay(スティック・ペイ)を通して相手が全世界どこにいても1分以内に全ての送金処理が可能なシステムです。

STICPAYは国際決済サービスであることから、入出金だけでなく、直接買い物もできたり、日本語にも対応しているため日本人ユーザーも多いことが特徴です。

STICPAYのメリットとして、日本人スタッフがいるので、抜群の日本語対応が可能になっていることと、手数料が安いことと、ATMから出金できるということです。

STICPAYでは、日本語サポートは、対応時間 平日10:00~18:00です。入金手数料は、海外銀行送金する場合、送金金額の1.0%であり、日本国内銀行送金する場合、送金金額の2.0%となります。

出勤手数料は、海外銀行送金(Bank Wire)する場合、送金額の5%であり、日本国内銀行送金する場合、800円 + 送金額の1.5%となります。

SticPayの詳細はこちらから


Axiory Market News








まとめ


AXIORY(アキシオリー)は、ベリーズ国際金融サービス委員会 (IFSC)、キプロス証券取引委員会(CySEC)等にライセンスを保有する、Axiory Globalグループという、4つの会社から成り立つ共同事業体を運営元とする国際ブローカーです。2012年より、自社開発のソーシャルトレードプラットフォーム『MultiTrader』という、投資家向けの自動売買ソーシャルプラットフォームの提供を行っておりましたが、2013年より、10万USD以上が口座に保有している一般トレーダー向けの口座タイプとして利用できます。

Axioryでは、MT4とcTraderが利用できて、"手数料無し+狭いスプレッド"の「スタンダード」口座と、"手数料あり+ほぼ0pipsのスプレッド"の「ナノスプレッド」口座があります。

また、Axioryは、追証がなく、完全信託保全であり、そして、トラブル時の損失補填は非常に早く丁寧で、「MyAxiory」というマイページがとても使いやすい、約定拒否などの不正な操作の報告は無いという日本人にとって利用しやすいブローカーです。

また、美しく直感的なGUI, 板情報が見える高い透明性と高い約定力、スリッページを抑えることができる「cTrader」が利用できる数少ないブローカーです。