目次(Table of Contents)

anzocapital

AnzoCapital(アンゾーキャピタル)の公式サイトにあった「Myfxbook AutoTrade」の日本語版を当サイトに付け加えました!

AnzoCapital(アンゾーキャピタル)の公式サイトを刷新したとき、残念ながら「Myfxbook AutoTrade」に関するAnzoCapital(アンゾーキャピタル)の公式ページの日本語版が削除されているので、当サイトでは、「Myfxbook AutoTrade」の日本語版を付け加えることにしました。

Autotradeは、シグナルサービスはシグナルプロバイダーとフォロワー双方のための完全なソリューションでなければならないという信念のもとに作られ、Myfxbookの傘下にあります。既存サービスのあらゆる弱点を特定し、次の機能を備えた唯一無二のターンキーソリューションを作り出しました。

Myfxbookとは、外国為替取引口座のオンライン自動分析ツールとソーシャルコミュニティを組み合わせた無料で利用できるプラットフォームのことです。 為替の値動きを追跡・比較・分析し、取引活動を共有できるプラットフォームであり、100以上のブローカーと提携していて、トレーダーの取引体験をサポートしています。

AutoTradeサービスの改善への取り組みの一環として、 2020年1月6日からずっと、新しいWebサイトで新しい専用ドメインwww.fxautotrade.comに移行しています。

既存のAutoTradeの口座は、機能、ログインの詳細、設定が新しいドメインに移行されているだけであり、サービスは引き続きそのまま利用できます。

さらに、AutoTradeも日本語サイトが追加されているので、英語が読めなかった人にも利用しやすくなりました。ぜひ、MyfxbookのAutoTradeをAnzoCapital(アンゾーキャピタル)経由で、ご利用ください。



MyfxbookのAutoTradeとは?



anzocapital

Myfxbook AutoTradeは、最も高度なコピートレーディングプラットフォームの1つであり、最も成功したトレーダーから接続されたトレーディングプラットフォームに取引をコピーする機会を提供します。

Myfxbook Autotradeと連携して、成功した取引戦略の配列にアクセスし、取引をAnzo Capital(アンゾーキャピタル) MT4取引口座に直接コピーできます。



特別なオファー



anzocapital

今すぐMyfxbook Autotradeの口座を開いて、最低1000米ドルの入金条件を持つECN口座の特権をお楽しみください。 利用手数料は1Lotの往復取引あたりわずか12米ドルです。

AutoTradeを利用するメリット



  • 実際のアカウントで高いパフォーマンスを発揮している勝者のトレーダーからのコピー

  • 自分の取引口座へのコピー取引の完全自動プロセス

  • 収益性の高いシグナルプロバイダーのみ厳選されています

  • 正確な統計とパフォーマンスレポートを提示

  • 複数の戦略を持つ多様な商品ポートフォリオを用意

  • 隠れた上乗せ手数料がないので、手間のかからず透明性のあるコピー取引が可能

  • ソフトウェアやVPSは必要なし




AutoTradeを始めましょう!





  1. こちらからAnzo Capital(アンゾーキャピタル)の取引口座を開く
    既存のクライアントの場合は、クライアントポータルにログインし、追加のMT4口座をカスタマーサポートjp.support@anzocapital.comまでご連絡ください。

  2. Anzo Capital(アンゾーキャピタル)のMT4口座をMYFXBOOK AUTOTRADEとこちらからリンクします

  3. コピーする取引ストラテジーを選択します


注意:Anzo Capital Limitedは、サードパーティーサービスである「AutoTrade」を利用したことによって生じるいかなる損益に関して責任を負いません。 ユーザーは、独立したプラットフォームであるMyfxbook LTDが運営しているAutoTradeを経由してサービスが提供され、Anzo CapitalのクライアントがAutoTradeを利用することができます。 AutoTradeに取引に影響を与える何らかの不具合があった場合、Anzo Capital Limitedは責任を負いません。 AutoTradeで表明された意見と見解は、Myfxbook LTDによってのみ作成および提示されたものであり、Anzo Capital Limitedはその意見と見解に関していかなる正確性も保証していません。



AnzoCapital経由でのMyfxbook AutoTradeの使い方





口座開設とリンクさせる方法



1)Anzo Capitalの口座開設をこちらから作成し、口座が承認されるのを待ちます。 (既存のクライアントの場合は、ステップ1を飛ばすことができます)

2)Myfxbookのアカウントをこちらから作成し、メールでアカウントを確認します。

anzocapital

3) Anzo Capital のクライアントポータルにログインし、カスタマーサポートにサポートチケットを記録して、MyfxBookのAutoTradeにリンクさせるための新しいMT4口座を作成します。

anzocapital

4)新しいMT4の作成時に、MT4への資金提供(入出金)に進みます。

5)MT4をMyfxbookとリンクさせます。

・MyFXBook Autotradeにこちらからログインします

・ステップ1, ステップ2は省略してください。ステップ4の部分に必要事項を記入してください。システム名とは、AutoTradeを取引ストラテジー(フォローされる側)として利用する時に表示されるニックネームのことです。

・システムがユーザーのMT4口座とリンクするのを承認されるのを待ちます(最大48時間かかる場合があります)

接続予定のAnzoCapitalのMT4口座に最低USD 1000を入金していない場合、システムは、接続を拒否します。

anzocapital

入金方法



MYFXBOOK MT4アカウントへの入金

1)AnzoCapitalのクライアントポータルにログインし、[ライブ]タブをクリックして、[入金]をクリックします。入金に使用できるオプションが以下のように表示されます。

anzocapital

2)支払い方法のリストから、希望する入金方法を選択します。 次のページに移動して記入します。

・MT4アカウントに入金:MyFXBookにリンクされたMT4アカウントを選択してください
・入金額:AutoTradeを利用する場合は、1000米ドル以上を入金してください。

注意:入金する方法(ゲートウェイ)によって、入金過程は異なります。出金するときも上記と同様の方法で出金できます。

MYFXBOOK AUTOTRADEダッシュボード

1)マイアカウント:MyFXBookにリンクされているMT4アカウントを表示します。 ここからアカウントを管理することもできます。

2)新規追加:自動取引コミュニティに追加された新しいシステムを表示します。

3)トップの利益獲得者(今月):その月の上位のパフォーマンスシステムを表示します

anzocapital

4)Autotrade Systems:システムの完全なリストを表示します。

anzocapital

システムのプロファイルの詳細やドローダウン、利益収益率などを表示するには、システムの名前をクリックします。

具体例:PONDALFX_XM

autotradeautotrade

取引ストラテジーをコピーしよう



1)「AutoTrade」というボタンをクリックすると、ポップアップが表示されます。

anzocapital

2) ポップアップウィンドウが開くので、そこから、シグナルを購読(=コピー)します。

a) 取引のコピーに使用するMT4アカウントを選択します。

b) 乗数(Multiplier)を設定してください。ここで、乗数とは、自分のアカウントとコピーする予定のプロバイダーアカウントの間のトレードサイズの比率のことです。

\[ 乗数=自分のアカウントにおける取引量÷コピーする予定のプロバイダーアカウントの取引量 \]

乗数の値を使用して、架空のリスクと架空のリターンを増減できます。乗数の値が1の場合、プロバイダーと同じリスクで取引が実行されます。 乗数の値が0.5の場合、プロバイダーが取るリスクの半分で取引が実行されます。

3)その他の設定

以下に示す設定に数字を挿入して、リスクレベルに合わせて設定を調整できます。 ただし、「Symbol Ignore List」における「Select all」と「Clear all」を操作しないでください。取引がコピーされなくなる可能性があります。

anzocapital