目次(Table of Contents)

anzocapital

Anzo Capital (アンゾーキャピタル)では、ソーシャル取引プラットフォームであるMyfxbookのAutoTradeと連携しているので、優秀なトレーダーをフォローして質の高いコピートレードができます。ここで、MyfxbookのAutoTradeとは、最先端のコピー取引プラットフォームの1つです。そして、そのAutoTradeでは、選ばれたシステムトレードやプロトレーダーの取引を、Anzo Capital(アンゾーキャピタル)のMT4口座の取引プラットフォームにそのままコピーすることができます。

Myfxbook Autotradeと連携することで、優秀なシステムトレードをAnzo Capital (アンゾーキャピタル) MT4取引口座に直接コピーすることができます。

この記事では、Anzo Capitalの口座をMyfxbook Autotradeと連携する(リンクする)方法を解説していきます。

Anzo Capital(アンゾーキャピタル)のオリジナルプロモーションを利用しよう!


anzocapitaltradestart

Anzo Capital(アンゾーキャピタル)のMT4のスタンダード口座を開設して、その口座に1000米ドル以上を入金すると、RAW口座で実施されている特典も利用する事ができるようになります。

Anzo Capital(アンゾーキャピタル)のMT4のスタンダード口座で、Myfxbook Autotradeを利用すると、利用手数料は1Lotの往復取引に対して、12米ドルとなります。

AutoTradeを利用するメリット


anzocapitalreferer

  • MT4口座であるスタンダード口座で質の高いパフォーマンスを提供していて、かつ、選ばれた優秀なトレーダーだけをコピー

  • 完全自動プロセスであるコピートレードができる

  • 有益なシグナルプロバイダーを厳選

  • 精密な統計とパフォーマンスレポートを掲載

  • 複数の戦略を備えた多様な商品ポートフォリオを掲載

  • 利用手数料は1Lotの往復取引に対して12米ドルの取引手数料がかかるだけで、それ以外の経費はありませんし、面倒な手続きも全くありません!


AutoTradeを使うべき理由


AutoTradeは、取引して稼いでいる取引システムを提供しているので、経験豊富なトレーダーから初心者までの幅広い層が、取引商品のポートフォリオを多様化することができます。

どのように機能するか?


AutoTradeシステムをフォロー(「購読する」ともいう)すると、接続されたAnzo Capital(アンゾーキャピタル)のMT4スタンダード取引口座と自動的に同期されます。つまり、すべての注文が取引口座にコピーされます。

MyfxbookのAutoTradeをサポートしている証券会社の一つで既に口座を持っています。 その口座でAutoTradeで使用できますか?


いいえ。ユーザーが利用している証券会社で再び口座を開設するか、既存の保有口座を使用する必要があります。

AutoTradeの使用料金はいくらですか?


それは保有している口座に依存します。一部の証券会社では、スプレッドを上乗せすることによって、利用手数料を無料にしていますが、Anzo Capital(アンゾーキャピタル)のMT4のスタンダード口座では、利用手数料は、1Lotの往復取引に対して12米ドルとなります。

AutoTradeによって自動的にポジションを保有した時、取引を決済できますか?


もちろんできます。しかし、まだ取引システムをフォローしている場合、価格が有利であればAutoTradeは取引を再開します。

Anzo Capital (アンゾーキャピタル)でのAutoTradeの始め方


anzocapitalline

  1. Anzo Capital (アンゾーキャピタル)の取引口座をこちらから開設




  2. 既にAnzo Capitalのスタンダード口座を保有している方は、Anzo Capitalのカスタマーポータルにログインし、追加のMyfxbook AutoTrade MT4口座開設をこちらから行って、メールアドレス「jp.support@anzocapital.com」へ申請してください。
    一方で、初めてAnzo Capitalのスタンダード口座を開設した方も同様に、メールアドレス「jp.support@anzocapital.com」を使って、サポートセンターに、Myfxbook AutoTrade とリンクさせたいという旨を連絡してください。

  3. Anzo Capital (アンゾーキャピタル)に、身分証明書や住所証明書などの必要書類(KYC)を送ってください。

  4. Anzo Capital (アンゾーキャピタル)のライブアカウントに資金を入金します。

  5. Anzo Capital (アンゾーキャピタル)取引口座とMYFXBOOK AUTOTRADEをこちらからリンク

  6. Anzo Capitalで口座を開設して、サポートセンターに、Myfxbook AutoTrade とリンクさせたいという旨を連絡すると、「マスターパスワード」と「インベスターパスワード」の2種類のパスワードが送られてきます。「インベスターパスワード」は閲覧専用のパスワードであり、このパスワードで取引することはできません。一方で、「マスターパスワード」は、全ての権限も持つパスワードであり、取引を閲覧したり、実際に取引したりできます。
    AutoTradeが、ライブアカウントに取引をコピーできるように、以下にマスターパスワードを入力する必要があることに注意してください。

    anzocapitalmyfxbook


    パスワードは、最大限のセキュリティを確保するためにサーバーに転送され、暗号化された形式で保存されます。

  7. アカウントは2営業日以内に有効になります(確認メールが送信されます)。 アカウントがアクティブになったら、AutoTradeシステムをセットアップできます。


  8. コピーしたいトレーダーを選択

  9. myfxbookautotradesystem



Anzo Capital(アンゾーキャピタル)の概要


法人名Anzo Capital Limited
サービス開始2016年
営業拠点1 Mapp Street, Belize City, Belize C.A
ライセンス
(金融監督機関)
ベリーズ国際金融サービス委員会(IFSC) No. IFSC/60/482/TS/19.
預託証拠金の取り扱い分別保管による完全信託保全
(倒産しても証拠金は利益を含めて全て返還される)
最大レバレッジ500:1
初回入金額
(最小入金額)
10,000円, 100USD
口座通貨建てUSD(米ドル), JPY(日本円)
(国によって使い易いように設定している)
追証についてゼロカット対応のため追証がない
マージンコール50%
ロスカット
(ストップアウト)
20%
取引モデルSTP, ECN
所在国ベリーズ
(サーバーはイギリスのロンドン)
サポートデスク日本語対応あり
口座タイプスタンダード口座, RAW口座
入出金方法電信送金(銀行送金), Webmoney, bitwallet, iWallet
取扱マーケットFX, 株価指数, 仮想通貨, 貴金属, コモディティー, 原油, 先物
取扱通貨ペア45ペア
取扱仮想通貨BTC, ETH, XRP, LTC
取引プラットフォーム
(取引ソフト)
MT4, MT4ウェブトレーダー, MT4モバイル, MT4マルチターミナル
表示桁数5桁表示
最小取引単位
(最小取引ロット)
0.01Lots=1,000通貨
ソーシャル・トレード
(コピー・トレード)
MQL5シグナルトレード, Myfxbook AutoTrade
流動性プロバイダー
(Liquidity Provider、LP)
インターナショナルバンク 16+








Anzo Capital(アンゾーキャピタル)の口座情報


スタンダード RAW
最低入金額10,000JPY, 100USD10,000JPY, 100USD
レバレッジ 最高1:500* 最高1:500*

スプレッド
ロースプレッド* ロースプレッド*
固定/変動スプレッド 変動 変動
最小取引サイズ 0.01Lots=1000通貨 0.01Lots=1000通貨
取引量増加幅 0.01Lotsずつ 0.01Lotsずつ
最大取引サイズ 50Lots 50Lots
マージンコール 50% 50%
ストップアウト
(ロスカット)
20% 20%
取引手数料 無料 往復で1Lotあたり720JPY
取引プラットフォーム
MT4 モバイル O O
MT4 ウェブトレーダー O O
MT4 デスクトップ O O
MT4マルチターミナルO O
提供しているサービス
EAサポート O O
コピートレード
Myfxbook AutoTrade
O O
取引ガイド O O
無料のニュースとリサーチ O O
平日(月~金)24時間オンラインテクニカルサポート O O
平日(月~金)24時間専用の口座マネージャー OO
口座タイプ
個人口座 O O
共同預金口座 O O
法人口座 O O


レバレッジは、入金額に応じて変わります。

・入金額が100,000USD未満の場合、レバレッジ最大500倍
・入金額が100,000~200,000USDの場合、レバレッジ最大400倍
・入金額が200,000~500,000USDの場合、レバレッジ最大200倍
・入金額が500,000USD以上の場合、レバレッジ最大100倍

スプレッドは市場環境の変化によって変わります。 また、MT4基本通貨はJPY(日本円)だけでなく、USD(米ドル)でも開設ができます。