目次(Table of Contents)

exclusivemarkets-tradingcentral

市場への参入機会を逃さないようにするために、Exclusive Markets(エクスルーシブマーケッツ)は、リアルタイムの取引シグナルと小売業者向けの市場センチメントを提供する金融業界のトッププロバイダーであるTradingCentralを内蔵しました。

Exclusive Markets(エクスルーシブマーケッツ)が内蔵しているTradingCentral(トレーディングセントラル)には、マーケットアナリストの市況分析、トレードプランの策定、オンデマンド・エデュケーション, 経済市況カレンダーが備わっています。

Exclusive Markets(エクスルーシブマーケッツ)の口座を保有している人は、無料で、クライアントポータルに内蔵されているTradingCentralをいつでも利用できます。

TradingCentralと提携している大抵のブローカーは、最低入金額を口座に入金しなければ、TradingCentralを利用できないといった制約がありますが、Exclusive Marketsには、そのような制約がありません。

ただ、口座を保有しているだけで、無料で自動的にTradingCentralを利用することができます。

この記事では、4つの機能である「マーケットアナリストの市況分析」、「トレードプランの策定」、「オンデマンド・エデュケーション」, 「経済市況カレンダー」について説明します。



マーケットアナリストの市況分析



「マーケットアナリストの市況分析」は、シニアアナリストの専門知識と自動化されたアルゴリズムのユニークで貴重な組み合わせを提供する世界で唯一の金融市場調査ソリューションです。

TradingCentralの独自のパターン認識は常に市場を監視しており、受賞歴のある方法論に基づいた実用的な取引計画を顧客に提供しています。 一方、専門家の市場技術者のグローバルチームは、すべての分析出力を検証して、最良の分析のみが公開されるようにします。

「マーケットアナリストの市況分析」は、投資家に技術的なシナリオを一目で理解できるようにします。 すべての分析は、TradingCentralの受賞歴のある研究チームによって作成された独自のトップダウングローバルマクロモデルを使用して識別されます。

特許取得済みのパターン認識テクノロジーと提携している「マーケットアナリストの市況分析」は、常に市場をスキャンして、8,000を超える取引対象商品の完全な位置管理を提供しています。



トレードプランの策定



exclusivemarkets


「トレードプランの策定」は、テクニカル分析とファンダメンタル分析に基づいて強気(Bullish)または弱気(Bearish)の投資アイデアを投資家たちに提供し、バックテストされた戦略によってサポートすることで、投資顧客をサポートおよび関与するのに役立ちます。

「トレードプランの策定」は、独自の透明で教育的な体験を提供します。 顧客は、各取引がどのようにまとめられているか、見つかったさまざまなテクニカルイベント、および注意すべき価格目標を示す教育解説を使用して、テクニカル分析の基盤を構築できます。 その間、彼らはトレードアイデアを「監視」して、それを保持し、後で確認することができます。これにより、そのアイデアが時間の経過とともにどのように実行されたかを確認し、将来自信を持って行動することができます。

投資家は、ライブチャートにある各テクニカルイベントとやり取りできます。 計測器の価格をリアルタイムで追跡し、目標に到達するのを監視できるため、アイデアに基づいて行動し、パフォーマンスを追跡することが容易になります。 彼らは、より大きなインタラクティブなチャートを表示して、ビューをズームまたは拡大し、価格の変化を見ることができます。



オンデマンド・エデュケーション



exclusivemarkets

市場がどのように機能するか、およびさまざまな取引手法を使用することの利点についての洞察を得る。

どこからでも始めて、モジュラーチュートリアルで自分のペースで学びましょう。

統合されたセルフテストを受けて、次のレベルの準備ができているかどうかを確認してください。

国際的に有名な第一人者マーティン・プリングをガイドとして、テクニカル分析で取引することの利点について貴重な洞察を得て、スキルセットを次のレベルに引き上げてください。

チャートの基本的な構成要素を学び、株価の潜在的な価格の手がかりを提供するチャートのパターンと指標を探求します。



経済市況カレンダー





リアルタイムで実用的なマクロ経済データを備えたTC Economic Calendarを使用すると、取引の顧客は、市場を動かす可能性のあるイベントを簡単に監視、予測、および対処できます。

経済市況カレンダーは、投資家たちに静的なグラフや影響のプレビュー以上のものを提供しています。

38か国の経済イベントをその重要性や国でフィルタリングしたり、各イベントをリアルタイムで追跡したり、価格とイベントのチャートで以前に同様のイベントがどのように行われたかを確認したりできます。

経済イベントに関連付けられたFXチャート:115を超えるFXチャートがさまざまな経済イベントにマッピングされているため、トレーダーはリアルタイムの価格設定を通じてペアを簡単に監視し、必要に応じて迅速に行動できます。

経済イベントに関連付けられたインデックス:ターゲットしているインデックスにマップされた、38か国の経済イベントの豊富なリストを取得します。 投資家は、選択したインデックスをフィルタリングし、対応する価格とイベントチャートを確認できるため、経済イベントが発生したときにタイムリーな投資決定を下すことができます。

過去のパフォーマンス:過去5年間の「予測」値と「実際の」値が各経済イベントごとにプロットされるため、トレーダーは過去の傾向を簡単に発見し、通貨への影響をよりよく理解できます。

リアルタイムデータ:マクロ経済データはリアルタイムで追跡および更新されるため、トレーダーは常に最新のデータに基づいて行動することができます。



取引中にTradingCentralのシグナルを使用する具体例





経験豊富な外国為替トレーダーは、通貨の動きを予測し、経済発表を最大限に活用するために時間内に行動するために、将来の経済イベントを監視します。

トレーダーは通常、すでに通貨ペアへの影響を計算し、それに応じて取引を計画しています。トレーダーはまた、自分が保有する予定である通貨ペアにとって最も影響力のある、または意味があると考えている特定の指標にさらに重点を置く傾向があります。

トレーダーが経済カレンダーをどのように使用するかは、近づいてくる発表を追跡することです。通常起こることは、経済専門家が発表される可能性のある措置を予測することです。

次に、外国為替トレーダーはこれらの予測を使用して、通貨ペアに値を設定し、他の人がチャンスを得る前に通貨の動きに対応して、利益を最大化します。

現実には、経済的な出来事が数秒以内に通貨の動きの方向を変える可能性があり、取引の決定に迅速に対応するほど、利益を得る可能性が高くなります。もちろん、利益を上げることは、最終的には、動きやボラティリティを正確に予測できたかどうかに依存します。

多くの場合、実際に出てくるデータではなく、データが予想外であるかどうかが問題になります。

例えば、追加されたNFPの新規雇用数が130,000であり、その数を大幅に上回ったり下回ったりすると予想される場合、それに応じて米ドルが大幅に変動する可能性があります。