目次(Table of Contents)

exness

Exness(エクスネス)で口座の設定を管理する方法を解説します。

Exness(エクスネス)の口座を開設するときに、以下の3つの注意点があります。

口座の種類、口座の通貨建て、口座に登録したメールアドレスに関しては、変更できないことに注意してください。


  • 口座の種類タイプ: 登録後は変更できませんが、新しい口座を開設して別の口座タイプを選択してください。

  • 口座の通貨建て: 変更が必要な場合は、新しい口座を開設して、別の通貨建てで設定してください。

  • 口座に登録したメールアドレス:別のメールアドレスを利用したい場合、完全に新しいパーソナルエリアを登録する必要があります。


上記の3つの注意点を理解して、いつでも取引が始められるように、口座を開設しておきましょう。もちろん、口座開設費も口座維持費も全て無料です。

exness




レバレッジを選択しよう



exness-leverage

外国為替通貨ペアトレーディングの大半では、使用可能な最大レバレッジは取引ターミナルによって異なります:

  • MT4のスタンダード、スタンダードプラス、スタンダードセント、プロ、ゼロ、 およびロースプレッド口座については、最大レバレッジが∞(無制限)となります。

  • MT5のスタンダード、スタンダードプラス、スタンダードセント、プロ、ゼロ、 およびロースプレッド口座については、最大レバレッジが1:2000となります。


  1. 個人エリアでマイアカウントを選択します。

  2. 変更するアカウントをクリックすると、その設定が展開されます。

  3. ポップアップを表示するには、現在の設定をクリックしてレバレッジを選択 します。

  4. ドロップダウンメニューからレバレッジを選択し、[ レバレッジの設定 ]をクリック して確認します。


アカウントタイプに適用できないレバレッジ設定を選択すると、最後に許可されたレバレッジ設定に戻るか、場合によってはデフォルトの1:200に戻ることに注意してください。



ニックネーム



exness-nickname

アカウントにニックネームを付けたい場合は、1つのパーソナルエリアで複数のアカウントを並べ替えるのに便利です。次の手順に従います。

  1. 個人エリアでマイアカウントを選択します。

  2. 変更するアカウントをクリックすると、その設定が展開されます。

  3. ニックネームの 横にある[ 追加]を選択 する と、ポップアップウィンドウが表示されます。

  4. アカウント に名前を付け、[アカウント名の変更]をクリック して確認します。




読み取り専用アクセス



exness-investorpassword

取引口座への読み取り専用アクセスを共有することによって、他の投資家に自分の取引パフォーマンスを公開できます。特に、ソーシャルトレードにおけるトレーダー(シグナルプロバイダー)として活躍したい場合は、効力を発揮します!

  1. 個人エリアでマイアカウントを選択 します。

  2. 変更するアカウントをクリックすると、その設定が展開されます。

  3. [読み取り専用アクセス]の 横にある [ 設定]を選択 する と、ポップアップウィンドウが表示されます。

  4. パスワードを作成し、[ 読み取り専用パスワードの設定 ]をクリック して確認します。




取引パスワード



exness-password

取引パスワードは、その特定のアカウントの取引端末へのログインに使用されるものであり、次の手順に従って変更できます。

  1. 個人エリアでマイアカウントを選択 します。

  2. 変更するアカウントをクリックすると、その設定が展開されます。

  3. 取引パスワードの 横にある [ 変更]を選択 する と、ポップアップウィンドウが表示されます。

  4. パスワードを作成し、「パスワードの変更」をクリック して確認します。


以上で取引するための口座設定の開設は終わりです。

自分の管理する口座をより効率的に管理できるようになります。