fbs

FBSが、Covid-19のワクチン開発に取り組む製薬会社の株式銘柄を追加しました!

世界中のバイオテクノロジーの会社と大手製薬会社が、共にCOVID-19のワクチンを開発し製造しています。世界の400万人以上の人が、過去4ヶ月でCOVID-19に感染しています。これからも、感染者が増え続けるでしょう。

我々トレーダーがCOVID-19に打ち勝つためには、世界中のバイオテクノロジーの会社と大手製薬会社に対して投資をすることです。

また、Covid-19のワクチン開発に取り組む製薬会社の株式銘柄が、利益になる大きなポテンシャルを持っています。ここで、FBSが追加した新しい株についての詳細を次の章で説明します。



追加された銘柄の全リスト



fbs

イノビオ・ファーマシューティカルズ(INO)



INO

チャート画像

イノビオ・ファーマシューティカルズは、米国のバイオ医薬品企業。癌や感染症に焦点を当てたワクチンや免疫療法(合成ワクチン)の開発に従事しています。予防用合成ワクチンと治療用合成ワクチンを提供する。また、ヒトパピローマウイルス・子宮頸癌、鳥インフルエンザ、前立腺癌、白血病、B型・C型肝炎ウイルス、HIVなどの臨床プログラムを手掛けています。

NASDAQに上場しています。

モデルナ(MRNA)



MRNA
MRNA

モデルナは米国のバイオ医薬品メーカーです。メッセンジャーRNA(mRNA)を利用した医薬品の開発を手掛けています。mRNAとは、大雑把に言えば、DNAから写し取られた遺伝情報に従い、タンパク質を合成する「DNAの片割れ」みたいなものです。mRNAが振る舞う役割と同様に、細胞に指令を出し、細胞内たんぱく質を生成する新しい治療法を提供しています。予防ワクチン、がんワクチン、腫瘍内免疫療法、局所再生治療法、全身分泌治療法、全身細胞内治療法などの分野で複数のパイプラインを保有しています。

NASDAQ に上場しています。

サノフィ(SNY)



SNY
SNY

サノフィは医薬品とワクチンの研究、開発、製造、販売を展開するフランスの製薬会社。糖尿病、がん、血栓症、循環器疾患、中枢神経系疾患、内科系疾患の治療領域で医療用医薬品を提供。主要製品は、ヒトインスリン製剤「ランタス」、「Apidra」、抗がん剤「タキソテール」、結腸直腸がん治療薬「Eloxatine」、抗血小板剤「プラビックス」などを開発しました。

NYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場しています。

バイオンテック(BNTX)



BNTX
BNTX

バイオンテックはドイツのバイオ医薬品メーカーです。がん、感染症および希少疾患の治療薬の開発に注力する。進行性黒色腫、転移性黒色腫、前立腺がん、ヒト乳頭腫ウイルス(HPV)陽性頭頚部がん、トリプルネガティブ乳がん、さまざまな固形腫瘍、すい臓がん、インフルエンザなどの開発パイプラインを保有する。本社所在地はマインツにあります。

NASDAQ に上場しています。

エマージェント・バイオソリューションズ (EBS)



EBS
EBS

エマージェント・バイオソリューションズは米国の製薬メーカーです。医療ニーズと新興の健康への脅威に対処する製品を開発、製造。感染症の炭疽菌などバイオテロや生物戦の可能性のある薬剤対策の開発・供給を政府支援で行う。市販されている主な製品は「BioThrax」。

その他、慢性リンパ球性白血病など腫瘍学対象の臨床を展開中です。

NYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場しています。

ノババックス (NVAX)



NVAX
NVAX

ノババックスは、臨床段階の米国バイオ医薬品企業です。組換えナノ粒子ワクチンおよび抗原性補強剤の発見、開発、商業化に従事する。呼吸器合胞体ウイルス、季節性インフルエンザと新型インフルエンザのための臨床開発などの感染症に対象を当て遺伝子組み換えによるワクチンを開発しています。

NASDAQに上場しています。

ギリアド・サイエンシズ(GILD)



GILD
GILD

ギリアド・サイエンシズは米国の医薬品会社です。主要製品は抗HIV薬の「ツルバダ」、「アトリプラ」、B型肝炎治療薬「ヘプセラ」、「ビリアード」、侵襲性真菌感染症治療薬「アンビゾーム」、肺動脈高血圧症治療薬「レタイリス」、サイトメガロウイルス性網膜炎治療薬「ビスタイド」、慢性狭心症治療薬「ラネクサ」など。本社はカリフォルニア州にあります。

ファイザー(PFE)



PFE
PFE

ファイザーは米国大手医薬品メーカーです。循環器系、中枢神経系、鎮痛・抗炎症系、筋骨格系、感染症、泌尿器系、眼科系、ガン、内分泌系、ワクチンの薬剤を開発、製造、販売。主要製品は「セレブレックス」、「チャンテックス」、「リピトール」、「リリカ」、「プリスティーク」、「バイアグラ」。抗感染、内分泌傷害、血友病、炎症、多発性硬化症の医薬品も展開中。

NYSE(ニューヨーク証券取引所)に上場しています。



まとめ





今、新型コロナウイルスに対抗する武器に投資することによって、たくさんの利益を得ることができます。新型コロナウイルスの感染阻止に貢献するために、上記の銘柄へ急いで投資をしましょう!

広範囲の感染症に対する既製のワクチンは、2021年第二四半期には利用可能だと言われています。新型コロナウイルスに対抗するためのワクチンが2020年9月よりもできるだけ早く使用できるように努力しています。

だから、新型コロナウイルスに対抗するためのワクチンに関係する製薬会社の株式銘柄を取引する備えをすべきです。

さらに、トレーダーのためにかなりお得なサービスを提供している大企業ブローカーはFBSだけです!

取引するたびに、自動的に現金としてキャッシュバックされる素晴らしいサービスを提供しています。キャッシュバックサービスを使用して個人エリアで、チェックを入れるだけで、自動的に収入を成長させます。FBSは我々トレーダーにキャッシュバックを提供する唯一のブローカーです。

この無料サービスはいつでも個人エリアで有効にすることができます。可能な利益は無制限で、毎月の平均取引量にのみ依存します。このサービスは時間無制限に利用できます。

キャッシュバックは現金なので、制限もなく迅速かつ簡単に出金することができます。必要なのは、個人エリアで設定の「キャッシュバック」オプションをチェックし、特に努力をしなくても追加利益を楽しめるだけです。

通常通りに取引している間、取引されたロットごとに最大15ドルを得ることができます。

取引商品に進み、FBSが追加した新しい株を買って、世界へ貢献しましょう!