ifcmarkets

IFC Markets(IFCマーケッツ)は、2020年10月1日から「夢をフォロー」コンテストを開始します!

最優秀賞金は、テスラ・モーダル3 となっています。

コンテストは3つのステージがあります。最後抽選へ参加するため、最低3つのチケットが必要となっています。

この記事では、「夢をフォロー」コンテストに関する詳細を説明します。

「夢をフォロー」コンテストの概要

・プログラムの種類と抽選:オンライン
・プログラムの地域と抽選:地域の制限なしで開催
・合計期間:6か月
・開始日:2020年10月1日
・完了日:2021年4月1日
・プログラムのステージ数:3


賞金の種類

ifcmarkets

1)テスラモデル3の電気自動車:1台
(ただし、地域/国がこのタイプの電気自動車をサポートしていない場合は、40,000米ドルに相当する金額)
2)iPhone 11 Proスマートフォン:5台
3)iPad Airタブレット:10台
4)出金できる100ドルボーナス:50人分
*マテリアル賞のいずれかを獲得した参加者は、賞金相当の現金を申請する機会があります




「夢をフォロー」コンテストの参加資格者



ifcmarkets

  • IFC Marketsに個人、または、法人口座を持っている方ぜ全員が対象です。

  • 新規顧客も既存顧客も参加できます。

  • 新規顧客は取引口座を開設することが必要となっています。既存顧客は前に開設した口座も利用できます。

  • 1つのコンテスト口座が利用できます。

  • コンテストの口座はどんな入金方法でも入金できます。

  • EA(自動売買ロボット)が利用できます。

  • 残高は紹介入金金額とボーナス金額を下回る出金依頼を出せば、ボーナス金額が残高から引き出します。

  • 賞金抽選に参加するため、コンテストの前の2つのステージを完了する必要があります。

  • 各参加者は1つの賞品しかもらえません。

  • *マテリアル賞の代わりに賞品に相当する現金を受けることができます。




「夢をフォロー」コンテストのルールの概要



IFC Markets

  • 開始日:2020年10月1日

  • 終了日:2021年4月1日

  • コンテストはオンラインで行われて、合計3つのステージがあります。

  • プライズは下記の通りです。

    • テスラ・モーダル3:1台

    • 5つのiPhone 11 Pro:5台

    • 10のiPad Airタブレット:10台

    • 100ドルボーナス金額:50人分

    • *マテリアル(現物)賞は、現物と同等の価格の現金を引き換えるという申請が可能です。

  • 1つのステージの入金金額は最低250ドル/250ユーロ/25,000円/25,000 μBTCでなければなりません。

  • 参加者は、リアルアカウントへの初回入金に対して30%のウェルカムボーナスを受け取ります。

  • 2つのステージでは一か月間に3往復取引ロットを取引することが必要となっています。

  • コンテストルールを満たすと、来月でも30%のボーナスを受けます。例えば、11月に3ロットを取引すれば、12月にも紹介入金金額の30%ボーナスを受けます。

    「ウェルカム」ボーナスは、プログラムの最初の段階で参加者に、250 USD / 250 EUR / 25,000 JPY / 25,000 μBTCで実際の取引口座に少なくとも最初の入金金額の30%を補充すると授与されます。 (1回の取引内)、最大ボーナスは1000 USD / 1000 EUR / 100,000円/ 100,000 UBTCに制限されています。

  • 2つのステージの後に参加者は最低3つのチケットを受けとります。チケットは最終の賞品抽選に参加するために必要となっています。

  • 賞品を受け取るチャンスは、コンテストへの積極的な参加により受け取ったチケットの数に直接依存します。


  • ・条件付きロットは、IFC Marketsによって定義された取引回転率の条件付き測定単位です。詳細は、以下の「条件付きロット計算表」を参照してください。

    ifcmarkets

    ・このコンテストの場合にはチケットは、抽選段階での勝敗の絶対的な確実性を判断するために必要な情報のキャリアです。




「夢をフォロー」コンテストにおける3つのステージとは?



ifcmarkets

「夢をフォロー」コンテストにおける1つ目のステージ



「夢をフォロー」コンテストにおける1つ目のステージは、
リアル取引口座の登録と開設

です。

参加者したい方は、IFC Marketsのリアル取引口座をこちらから登録してください。

参加者がすでに1つの実際の取引口座を所有している場合は、プログラムに参加するために使用できます

参加者は、実際の取引口座に250 USD / 250 EUR / 25,000 JPY / 25,000 μBTC以上を入金する必要があります。入金手数料は完全に無料です。

参加者は、保有しているリアルアカウントへの初回入金額の30%をウェルカムボーナスとして受け取ります。

250ドル以上からのアカウントの初回入金時に、参加者は補充の量に応じて1〜5枚のチケットを受け取ります。毎月付与されるチケットの最大数は5枚に制限されています。

以下の表には、詳しく書かれていますので、参照してください。

ifcmarkets


「夢をフォロー」コンテストにおける2つ目のステージ



「夢をフォロー」コンテストにおける2つ目のステージは、
ボーナスとチケットに関する条件

です。

チケット(このプログラム内)は、抽選段階での勝敗の絶対的な確実性を判断するために必要な情報のキャリアです。

1暦月(=1か月の最初の日付から同じ月の最後の日付までの期間)以内に、参加者は、金融商品の取引の過程で少なくとも3つの条件付きロットの往復取引をしなければなりません。これらの条件を満たすために、参加者には毎月1〜5枚のチケットが授与され、進行中のプログラムの賞金抽選に参加できます。したがって、プログラムの最後に、各参加者は最大30チケットを自由に持つことができます。ただし、すべてのIFCMarketsの条件が満たされている場合、各暦月の最大許容5枚のチケットに基づきます。チケットは、取引操作の数と量をカウントした後に割り当てられます。

ここで、条件付きロットとは、IFCMarketsによって定義された取引の往復取引率の条件付き測定単位のことです。条件付きロット計算表については、以下の「条件付きロット計算表」を見てください。

ifcmarkets

参加者は、取引プログラムの条件付きロットの3往復取引ごとに1チケットを獲得でき、このプログラムのルールのみが適用されます。 1か月で利用できるチケットの数は5枚に制限されているため、参加者が15条件付きロット以上で取引する場合、参加者は最大5枚のチケットを取得できます。

ifcmarkets

暦月中に、参加者が条件を満たした取引した場合、参加者は、翌月の初回入金額の30%をウェルカムボーナスとして受け取ることができます。

例えば、11月の取引プロセスで最低条件付き3ロットの往復取引をした後、参加者は12月に行われた最初の入金額の30%のボーナスを受け取ります。この操作は、プログラムの2つ目のステージの条件に従って、毎月繰り返されます。

いずれかの月に参加者が必要な最小の往復取引を行わなかった場合、参加者は、ボーナスもチケットも受け取ることができません。ただし、プログラムから完全に除外されていないので、翌月に2つ目のステージの条件を再度満たした場合、ボーナスとチケットの両方を再度受け取ることができます。

注意

・ウェルカムボーナスは、プログラムの最初の段階で参加者に、1回の入金で、取引口座に最小入金額である「250 USD / 250 EUR / 25,000 JPY / 25,000 μBTC」の入金金額の30%を補充すると授与されます。 最大ボーナスは1000 USD / 1000 EUR / 100,000円/ 100,000 μBTCに制限されています。

・ボーナスは、同じユーザーに属している場合でも、出金したり、複数のリアル口座間で内部転送したりできません。クレジットボーナスとして、付与されます。取引証拠金としてのみ、ボーナスを利用できます。アカウントに適切な入金を行ってから最大5営業日以内に利用可能となります。

・全ての取引プラットフォームで適用されます。

・参加者がボーナスを受け取った後に資金を出金した場合、参加者の口座残高が、合計入金金額+ボーナス金額よりも少ない場合、発生したボーナスはキャンセルされます。

・参加者が自分の取引口座で損失を被った場合、この損失は最初に入金額から差し引かれます。参加者が口座に資金を持たなくなった場合、損失はボーナスに適用されます。

具体例:参加者が$ 1,000の入金を行うと、$300のボーナスを受け取るので、合計金額は$ 1,300になります。その後、参加者は1,100ドルの損失を被ると仮定します。その結果、参加者の資本金は200ドルで、これはボーナス資金なので、出金できません。


「夢をフォロー」コンテストにおける3つ目のステージ



「夢をフォロー」コンテストにおける3つ目のステージは、
賞金の抽選に参加するためのルールと手順

です。

賞金の抽選は、プログラムの第3(最終)ステージとして想定されています。

プログラムの参加者は、プログラム全体を通じてIFCMarketsが設定したすべての条件を満たし、少なくとも3枚のチケットを受け取り、また、プログラムの最終月に合計3条件付きロットの総売上高で取引を行う必要があります。

賞金の抽選は、参加者のチケット番号に基づいています。 例:2367-1、2367-2、4512-1、4512-2、4512-3、5555-1など。

各チケットの識別番号は、特定の参加者の登録番号+特定の参加者のチケットのシリアル番号の2つのコンポーネントで構成されます。

具体例:プロモーションの全期間にわたって登録番号1045の参加者が4チケットを獲得した場合、チケット識別番号は1045-1、1045-2、1045-3、1045-4になります。

賞品を獲得および受け取る可能性は、プログラムへの積極的な参加のために受け取ったチケットの数と、IFCMarketsが設定したすべての条件を満たしているかどうかに直接依存します。

具体例:プログラム中に20チケットを獲得した参加者Xの勝利の確率は、自分の処分でチケットを4つしか所有していない参加者Yの勝利の確率の5倍です。

IFCMarketsは、すべての参加者に、抽選の日時と、それに続く受賞者の発表を、賞金抽選が開催される3日前に通知します。

IFCMarketsは、抽選の日時をすべての参加者に電子メールで通知し、IFCMarketsの公式Webサイトおよびソーシャルネットワークの各ページに、受賞者の選択をフォローできるリソースへのリンクを含む告知を投稿します。

ドローはライブで放送されます。賞の場所の選択は、独立したプラットフォームのWebサイトにある乱数ジェネレーターによって実行されます。

各参加者は、賞品を1つだけ要求できます。抽選は次の順序で行われます。最初に最も価値の高い賞品が抽選され、次にプライスの降順で賞品が抽選されます。

抽選終了後、IFCMarketsは、抽選終了日から5営業日以内に、参加者が登録時に指定した番号に電子メールまたは電話で当選者に通知します。抽選の結果が発表された後、賞品を受け取った参加者は、本人確認のためにサポートサービスに連絡する必要があります。

現金賞金の場合、参加者がサポートサービスとの接続を確立し、賞金を申請した後、その金額は5営業日を超えない期間内に自分の取引口座に入金されます。重要な賞品の場合、運送業者によって設定され、受賞者と合意した期間内に配送されます。

賞品は直接当選者に送られますが、当選者が自分で賞品を受け取ることができない場合は、当選者の公証的な委任状に基づいて、第三者への譲渡契約を結ぶことができます。

重要な賞品の輸送と配達に直接関連するすべての費用は、IFCMarketsが負担します。


重要な賞品を受け取ったときの税金と関税の支払いに関連するすべての費用は、賞品を受け取った受賞者が負担してください。

当選者がIFCMarketsからの通知後30日以内に賞品の配達に必要な詳細を送信しない場合、IFCMarketsは当選者に連絡して賞品を処分します。受賞者が賞品の受け取りに違反した場合(たとえば、パスポートの不足や有効期間の満了など)、IFCMarketsは賞品の発行を拒否するします。

IFCMarketsは、勝者が自由裁量で重要賞品と等価交換する現金を選択して受け取ることを許可する場合があります。