目次(Table of Contents)

IronFX(アイアンFX)は、2018年12月下旬から、仮想通貨事業を手掛けるEmurgoと共同で「仮想通貨取引所」 IRONX(アイアンX)を開設しました!

2018年11月から、IRONXは、取引所トークン「IRX」の公開セールを実施しています。

IronXは、ブローカーIronFXとシームレス化しているので、IronXの口座開設をしたい方は、IronFXの口座開設をしてください!

IronFXとは?




IronFX (アイアンFX)は、180カ国、120万以上のトレーダーを抱える大手ブローカー。

ビットコイン (Bitcoin)を始め、注目の仮想通貨 での入金対応だけでなく、「仮想通貨FX」や「ビットコインFX」と呼ばれるFXのような仮想通貨の証拠金取引も完備しています。

人気のIronFXの特徴・長所から、ライセンス・レギュレーション、おすすめ口座まで、表でまとめてみました!

IronFXの概要




最大レバレッジ1000倍まで
最小入金額10,000円 (JPY), 100.00ドル (USD)
口座通貨建てADA, AUD, BTC, CHF, CZK, EUR, GBP, HUF, JPY, PLN, PMA, RUB, USD, XBT, μBTC
マイナス残高の取り扱いゼロカット対応により追証なし
追証発生ライン100.00 %
ストップ・ロス
(強制決済)
80.00 %
注文方式ECN, STP, NDD
※IronFXの注文執行規約に基づく。
所在国キプロス共和国
サポート対応日本語OK!
口座タイプライブ変動口座, ライブ固定口座, ライブゼロスプレッド口座,
STP/ECN口座手数料なし, STP/ECN口座ゼロスプレッド,
.Absolute Zero 口座, PAMM口座
入金方法Bitcoin, MasterCard, Skrill, VISA,
bitwallet, Webmoney, クレジット・カード,
デビット・カード, 仮想通貨 (暗号通貨),
銀行送金 (日本国内), 銀行送金 (電信送金)など
出金方法Bitcoin, MasterCard, Skrill, VISA,
bitwallet, Webmoney, クレジット・カード,
デビット・カード, 仮想通貨 (暗号通貨),
銀行送金 (日本国内), 銀行送金 (電信送金)など
取扱マーケット Bitcoin, CFD取引, Ethereum, FX取引 (Forex、外国為替証拠金取引), コモディティ (商品取引), 仮想通貨,
原油 (石油、オイル), 株式取引, 株式指数,
貴金属金取引 (金、Gold)
取り扱い暗号通貨ADA, Bitcoin, Ethereum, IRX
取り扱い通貨ペア
(取扱銘柄)
AUD/CAD,AUD/CHF,AUD/DKK
,AUD/JPY,AUD/NZD,AUD/SGD,AUD/USD
CAD/CHF,CAD/JPY,CHF/JPY,CHF/SGD
EUR/AUD,EUR/CAD,EUR/CHF,
EUR/CZK,EUR/DKK,EUR/GBP
EUR/HKD,EUR/HUF,EUR/JPY,EUR/MXN,
EUR/NOK,EUR/NZD,EUR/PLN
EUR/RUB,EUR/SEK,EUR/SGD,EUR/TRY
EUR/USD,EUR/ZAR
GBP/AUD,GBP/CAD,GBP/CHF,
GBP/DKK,GBP/JPY,GBP/NOK
GBP/NZD,GBP/PLN,GBP/SEK,GBP/SGD,GBP/TRY,
GBP/USD,GBP/ZAR
NOK/JPY,NOK/SEK,NZD/CAD,NZD/CHF,
NZD/JPY,NZD/SGD,NZD/USD
SEK/JPY,SGD/JPY,TRY/JPY,USD/CAD,
USD/CHF,USD/CNH,USD/CZK,USD/DKK
USD/HKD,USD/HUF,USD/JPY,USD/MXN,USD/NOK
USD/PLN,USD/RUB,USD/SEK,USD/SGD,USD/TRY,
.USD/ZAR
XAG/EUR,XAG/USD,XAU/EUR,
XAU/USD,ZAR/JPY
計74ペア (取扱通貨ペア)
※一部銘柄は、ペアではなく銘柄単体で表記されています。
取引可能ソフトApple iOS, (iPhone/iPad)MT4, MultiTerminal,
MultiTrader, ウェブトレーダー, 携帯電話対応
表示桁数5桁
取引単位1ロット=100,000 通貨
最小取引単位
(最小取引ロット)
0.01ロット
ソーシャル・トレード
(コピー・トレード)
Myfxbook による AutoTradeで無料で利用できる。
口座をすでに解説している人のみ、
support@ironfx.com に電子メールを送信して、
MyfxbookのIronFXグループにアカウントを
登録するように依頼すれば直ちに利用可能
※(注意) Myfxbook経由では、IronFXでコピートレード不可。
こちらから開設しなければコピートレード不可。
法人名
(運営会社)
Notesco Limited
設立年1972年
営業拠点2, Iapetou Str., Agios Athanasios, 4101 Limassol, Cyprus
ライセンス
(金融監督機関)
AE:DFSAAU:ASICCySECNZ:FSPRRU:CRFINUK:FCAZA:FSB
預託証拠金の取り扱い(分別管理、預託金保険)信託分別管理




IronFXの詳細はこちらから


IronFXが運営する仮想通貨取引所 IRONXの特徴とは?


ironfxfirstplatform


IronFX(アイアンFX)は、2018年12月下旬より、仮想通貨事業を手掛けるEmurgoと共同で「仮想通貨取引所 IRONX(アイアンX)」の運営を開始しました。

IronFXと仮想通貨大手Emurgo共同事業「IRONX」とは?


ironfxandemurcohkcollabo

IronX Exchangeは、オンライン取引の世界的なリーダーのひとつであるIronFX Groupとブロックチェーン技術の世界的なリーダーのひとつであり、分散型のパブリックブロックチェーンCardanoと広く成功したADAコインの生みの親であるEmurgoHKによるジョイントベンチャーです。

IronX Exchangeは、完全に規制許認可の下にある取引所のエコシステムを作ろうとしています。IronX Exchangeは既にエストニア金融情報機関(FIU)からライセンスを得ており、ジブラルタルとマルタにおいてもDLT規制許認可を獲得しようと活動しています。同時にイギリスにおいて、PI Payment Institution Licenseを獲得する機会を伺っています。

IronX Exchangeは、共通のトレーディングポータルを用いて暗号通貨のトレーディングと従来のオンライントレーディングを簡単に融合させようとしています。同時に、取引所のネイティブトークン(IRX)の保有者に、IronXのプラットフォームとIronFX Groupのトレーディングプラットフォームで使用することに利益を与えようとしています。IronFXが提供する従来のプラットフォームでは、FX、CFDs、株式、先物取引、コモディティとインデックスなど、従来のオンライン取引を行うことができます。

2018年7月には、IRONX(アイアンX)の運営資金ともなる、IRONXまたはIRXと表現される仮想通貨のプライベート・トークン・セールを実施済で、同年11月からは、最低100ドルからのパブリック・トークン・セールを開催しました。

仮想通貨取引所「IRONX」の概要


IRONX(アイアンX)、大手ブローカーのIronFXと、Cardanoプラットフォームの仮想通貨 ADAで知られるEmurgo(エマーゴ)の共同出資によるジョイント・ベンチャーによる仮想通貨取引所です。

IRONXは、現在、多くの仮想通貨取引所が抱える、公的なライセンス未取得での運営や、仮想通貨に特化して使い勝手の悪い取引環境を、FXやCFD, 株式取引などの運営経験と仮想通貨業界での実績から解決し、世界で一番使いやすく安全な仮想通貨取引所を目指しています。

仮想通貨取引所IRONX(アイアン・エックス)
企画・運営ジョイント・ベンチャー, IronFXグループとEmurgoHK
サービス開始2018年12月下旬
ライセンスFIU(エストニア、取得済み)
DLT(ジブラルタル&マルタ、予定)
入金・出金仮想通貨と法定通貨(日本円対応)
カスタマーサポート24時間365日対応(日本語OK)


仮想通貨取引所「IRONX」の特徴


・入出金は法定通貨対応(日本円での入出金が可能)

IRONXへの入金および出金は、仮想通貨(暗号通貨)だけでなく、法定通貨にも対応します。
法定通貨の取扱いが可能であることは、銀行およびその関連機関との連携が出来るレベルの取引所であること意味します。

・120万人超の顧客サポート

IronFXの120万を超えるトレーダー、およびCardanoの15万のフォロワーの顧客基盤を活用して、流動的な取引環境を目指します。

・24時間365日の多言語サポート

カスタマーサポートは、24時間365日はもちろん、多言語対応によるマルチなサポートを行います。

特に、Emurgo(エマーゴ)は、日本の東京は渋谷にもオフィスを構え、ブロックチェーン技術に関する事業を展開する企業です。特に、Cardano(カルダノ)と呼ばれるプラットフォームを利用したサービス、およびCardanoのプラットフォーム上で取引されるADA Coin(エイダ・コイン または ADA)で広く知られています。

・IronXでは13種類の仮想通貨を日本円、米ドル、ユーロで取引可能

ironxcruptocurrencytradingform


日本の取引所の場合、日本円は受け付けていても、取り扱いコインがビットコインのみなど限られる場合が多く、日本円をビットコインに交換しなければなりません。一方で、IronXでは、日本の取引所では取り扱っていない将来価値が上がる可能性の高いADAなどのコインも取り扱っています!従って、日本の取引所で取り扱っていないコインを取引する場合にも、日本の取引所で日本円からビットコインを買って、そのビットコインを使って海外取引所で購入したい仮想通貨に変換するという煩雑で手数料がかかる手続きが、IronXを使うだけで取引手数料も節約できます。キプロス(ギリシャの北部)にある海外取引所ではあるけれど、日本人も気軽に取引できる環境が整っているのがIronXです。

・登録すると10IRXを無料でくれる

IronXに初めて登録すると、10IRXというトークンをプレゼントされます。いつまでこのプレゼントが実施が続くかわからないので、トレードする/しないに関わらず、口座開設はしておいたほうがお得です。もちろん、口座開設も維持費もすべて無料です!



IronXの口座開設はこちらから