目次(Table of Contents)



myfxmarketsplatform
myfxmarketsline
myfxmarketsmobile
myfxmarketsspread



MyFX Marketsは、2013年にAxiTraderのホワイトラベルとして発足したオーストラリアの証券会社です。くりっく365で人気のある高金利通貨や、「仮想通貨FX取引」にも対応している証券会社です。

AxiTraderは、オーストラリアにある最大の証券業者の一つで、2013年の取扱高は、約8兆ドル(約800兆円)もありました。日本は、世界でも1位, 2位を争う最大規模の金融資産を持っているので、資産運用をして、世界経済を活性化するのと同時に、日本人自身にも稼いでもらうために、日本向けにサービスを提供していました。

AxiTraderは、質の良いサービスを日本へ提供していたので、日本の投資家から好んで利用していましたが、日本の金融庁は、悪夢の時代の象徴である「民主党政権」の支配下になってから、日本国民の経済活動の自由を奪い、金融取引の規制を厳しくしており、2010年8月にはレバレッジを50倍以下とし、2011年8月からは25倍以下にしました。一方で、AxiTraderなどの優秀な外国の証券業者は、日本の規制にとらわれず数百倍のレバレッジや取引サービスを提供できたり、追証をなくしたりできます。

しかし、2013年の5月でAxiTraderが日本在住の投資家相手の取引サービスの提供を終了した代わりに、AxiTraderの子会社「MyfxMarkets」で日本人トレーダーに対してMyfxMarketsに全てを移行しました。したがって、MyfxMarketsは、AxiTraderとほぼ同じサービスを提供しています。

AxiTraderがサービスを終了した後、MyfxMarketsは、「くりっく365」取り扱う通貨ペアやマイナー通貨ペア、仮想通貨FXの取引ができるので、AxiTraderを利用していた日本人トレーダーが、日本の証券会社からMyfxMarketsへ乗り換えをしています。

2013年にMyfxMarketsサービスを提供した後、確かなサービス実績と、安定した取引環境が評判で、人気がありますが、日本語サポートがありながら、ホームページが日本語に非対応でした。

しかし、MyFXMarketsの公式サイトがリニューアルされて、日本人スタッフによる完全日本語対応に加えて、日本語ホームページも追加されました。MyFXMarketsがリニューアルした「公式サイト」では、MyFXMarketsを利用するトレーダーに必要な様々な情報をたくさん載せています。

MyfxMarketsは、FSC Mauritius(モーリシャス金融サービス委員会)ライセンスの金融ライセンスを保持し、特に、サーバーに力を入れており、専用回線を置くことによって、リクオートの発生しない高い約定力と安定したスプレッドを実現しています。特にMyfxMarketsのAUD/USDは、スプレッドが平均1.52pipとスタンダード口座の中では特に狭いのが特徴です。自動でのゼロカット方式は採用しておりませんが、連絡すれば追証請求はありません。1ヶ月あたり100ロット以上の取引をVPSを無料で提供してくれます。顧客の資産はオーストラリアのコモンウェルス銀行の信託口座で、分別保管を行っています。

ぜひ、MyFXMarketsの公式サイトを訪れてみてください。

MyFX Marketsの公式サイトはこちらから


MyFX Marketsの概要


Myfx Markets

法人名AXIS INC.
サービス開始2013年
営業拠点Level 2, Raffles Tower Cybercity, Ebene, Republic of Mauritius
ライセンス
(金融監督機関)
St. Vincent & the Grenadines (24078IBC2017)
預託証拠金の取り扱いコモンウェルス銀行での信託保全、口座資産は全額返金
最大レバレッジ400:1
初回入金額
(最小入金額)
スタンダード口座: $200(2万円相当), プロ口座: $500(5万円相当)
口座通貨建てUSD, AUD, JPY
追証についてゼロカット対応のため追証がない
マージンコール90%
ロスカット
(ストップアウト)
20%
取引モデルSTP, ECN
所在国モーリシャス
サポートデスク日本語対応あり
口座タイプスタンダード口座(STP), プロ口座(ECN)
入金方法銀行送金, bitwallet, bitpay(ビットコイン), SticPay
出金方法銀行送金, bitwallet, SticPay
取扱マーケットFX, 仮想通貨, CFD, 貴金属
取扱通貨ペア55ペア以上
取扱仮想通貨BTC, ETH, XRP, BCH, LTC
取引プラットフォーム
(取引ソフト)
MT4
表示桁数5桁表示
最小取引単位
(最小取引ロット)
0.01Lots=1,000通貨
ソーシャル・トレード
(コピー・トレード)
マルチアカウントマネジャー(MAM)
取引可能時間・夏時間:(月曜) 午前 6:00 ~ (土曜) 午前 6:00 (日本時間)
・冬時間:(月曜) 午前 7:00 ~ (土曜) 午前 7:00 (日本時間)


こちらからMyFX Marketsのホームページを訪れる


MyFX Marketsの口座概要


Myfx Markets

口座情報スタンダード口座プロ口座
注文方式STP方式ECN方式
初回最低入金額200USD, 20000円$500, 50000円
最小取引単位0.01lot (1,000通貨)0.01lot (1,000通貨)
取引手数料無料1lot取引あたり、かつ、1往復につき 7USD(620円)
口座維持手数料無料無料
最大レバレッジ400倍400倍
表示通貨単位3桁/5桁3桁/5桁
取引可能商品50以上の通貨ペア, 貴金属, 仮想通貨CFD, 株価指数CFD50以上の通貨ペア, 貴金属, 仮想通貨CFD, 株価指数CFD






MyFX Marketsのライブプライス


MyFX Marketsのライブプライスを知りたい方は、MyFXMarketsのMT4をダウンロードしてください。MT4は、Forex、貴金属、先物商品などの取引に使用される最先端の取引プラットフォームです。世界で最も人気のあるトレーディングプラットフォームで、FX, 貴金属、コモディティなどの取引に必要なすべての機能を備えています。

image


MT4をダウンロード (Windows版)


MT4をダウンロード(Mac OS版)


image


MYFX Markets では、iphoneやiPadを含む、ほぼ全てのデバイスに対応できるモバイル取引のプラットフォームを提供しています。移動中でもすぐにマーケット情報の確認を行う事ができるよう、同じログイン詳細をそのまま利用する事が可能です。




モバイルへのインストール方法


1. image

Google PlayもしくはApp Storeで”Meta Trader 4”を検索

2. image

アプリをインストール

3. image

設定画面で「口座」をタッチし「+」ボタンで新規口座画面に入り、「既存の口座にログイン」を選択

4. image

サーバーの検索欄で「MYFX」で取引サーバーを検索

5. image

口座詳細メールに記載されているサーバーを選択

6. image

取引口座にログイン

また、MyFX Marketsが提供する取引商品についての詳しい説明や以下のPDFをお読みください。

MYFX MARKETS PRODUCT SCHEDULEはこちらから閲覧する


MyFX Marketsの口座開設はこちらから


MyFX Marketsが開催するプロモーション


25ドルの紹介ボーナス($25 REFERRAL BONUS)


myfxmarketspromotionreferral


MYFX Marketsの$25 REFERRAL BONUSというプロモーションは、MYFX Marketsに投資に興味のある人を招待すると、紹介した人と紹介された人両方に、25ドルのボーナスがもらえます。

「25ドルの紹介ボーナス」を受け取るための条件

・MYFX Marketsのクライアントとクライアントが紹介した人の両方が25ドルを受け取るためには、紹介された人が200ドル以上を入金して、3ロット以上取引する必要があります。

・自分の口座に、「紹介ボーナス」を入金させるためには、customer.service@myfxmarkets.comになるべく早めにメールを送信する必要があります。

・紹介ボーナスは、1つのIPアドレスと、1つの口座にだけ適用されます。 同じIPの経由で、または、同じ個人情報から、複数の口座に適用されることはありません。

・「紹介ボーナス」をもらった口座での取引からの利益は、取引量が5Lots以上に達し、10往復以上の取引が完了していれば、3か月後にいつでも出金できます。 取引されたロット数および往復取引した数のデータは、ターミナルの[アカウント履歴]タブで自分の口座にログインすると確認できます。

・「紹介ボーナス」は、MYFX MARKETSのライブ取引口座間で資金移動することはできません。

「紹介ボーナス」が欲しい方は、以下の特別なURLから口座開設してください。それ以外のURLからでは、「紹介ボーナス」を手にに入れることはできません。

こちらから「紹介ボーナス」をもらう


不定期なキャンペーンも実施


・ウェブサイトリニューアルキャンペーン

myfxmarketscashback

MYFX Marketsでは、利用者の要望に応えて、ウェブサイトを全面リニューアルしました。また、リニューアルを記念してすべてのクライアントを対象にウェブサイトリニューアルキャンペーンを開催致します!

・キャンペーン内容

キャンペーン期間中に一定の条件を満たした人に最大5000円のボーナスをプレゼント。

・参加資格

既存・新規のMyFX Marketsを利用者全員

・キャンペーン応募条件

myfxmarketscashbackcondition


・スタンダード口座での取引のみが対象。

・既存・新規のMyFX Markets利用者全員(個人・法人)が対象で、MAM口座は対象外です。

・1人につき1回のご応募となります。個人・法人口座を含む複数口座を持つ人も同様です。

・条件を満たした後、10営業日以内に応募した人が対象。

・クレジットボーナス金額は入金額により決定します。

・クレジットボーナスは、「クレジット」として反映され、証拠金として利用可能です。これにより発生した利益は残高に反映され、出金および資金移動が可能です。

・クレジットボーナスの有効期間は反映後3ヶ月です。

・クレジットボーナス入金後、3ヶ月以内にボーナスの対象となった入金額の出金を行われた場合は、ボーナスは消失します。

・取引内容に利用規約に反する取引があった場合はキャンペーンの対象外となります。

・このキャンペーンは予告なく変更・終了することがあり、他のキャンペーンとの併用は出来ません。

MyFX Marketsのプロモーションにこちらから参加する


MYFXMarketsを利用する5つのメリット


スプレッドが全体的に狭い!


MYFXMarketsの口座タイプは、MT4スタンダード口座とMT4プロ口座の2種類あります。
両方ともスプレッドが狭いですが、MT4プロ口座の方が平均するとMT4スタンダード口座よりもスプレッドは狭いです。

myfxmarketsspreadtable

スプレッドや約定力に力を入れているので、MYFXMarketsは、全般的にスプレッドは狭いです。


約定力が高い


サーバーは、スタンダード口座がニューヨーク、プロ口座が東京に設置にされています。

安定した約定力でトレードをするためには、契約するサーバーの設置場所に注意しましょう。

MYFXMarketsのデータセンターは、「EQUINIX(エクイニクス)社」のロケーション内に置いています。
EQUINIX(エクイニクス)社は、世界の大手金融機関も使用しているデータセンターを運用しており、通信インフラを提供している会社としてはかなり信頼のおける会社になります。

アマゾンやグーグルなどデータ通信が必要な企業もEQUINIX(エクイニクス)社と提携しています。

最大レバレッジは400倍で追証なし


MYFX Marketsでは、口座残高がマイナスになっても追証はありませんが、追証を受けないためには、以下のような2通りの方法があります。

・1つ目

①口座の資金がマイナスになった

②カスタマーサポートjpsupport@myfxmarkets.comに「追加入金するのでマイナス分をリセットしてください。いくら入金すればいいですか?」とメール連絡。

③カスタマーサポートから「○○円以上入金してください」とメールで連絡される

④指示された金額以上を入金する

⑤カスタマーサポートに「○○円入金完了したので、マイナス分を帳消しにしてください」とメール連絡する

⑥こちら側で(MT4上で表示されている)金額の調整を行い、MT4口座の金額が「入金した金額」になる。すると、マイナス残高がゼロになり、追証が帳消しになります。

・2つ目

①口座の資金がマイナスになった

②カスタマーサポートjpsupport@myfxmarkets.comに、「○○万円追加入金するのでマイナス分をリセットしてください。」とメールで連絡する。ここで、追加入金する金額は、マイナス残高以上の金額を入金する必要があります。

③カスタマーサポートからメールで、了承としたという旨の連絡がされる

④宣言した金額以上を入金する

⑤カスタマーサポートに「○○円入金完了したので、マイナス分を帳消しにしてください」とメールで連絡する

⑥こちら側で、MT4上で表示されている金額の調整を行い、MT4口座の金額が「入金した金額」になります。すると、マイナス分が帳消しになります。


口座残高がマイナスになってしまった場合、必ずカスタマーサポートjpsupport@myfxmarkets.comに連絡して、ゼロカットのサービスを受けてください。


例えば、3万円のマイナスとなってしまった口座に、カスタマーサポートに連絡せずに4万円をそのマイナス残高に入金すると口座資金は1万円となります。しかし、上記のようにカスタマーサポートに連絡すると、口座資金は「追加入金した金額そのまま」の4万円となります。

MYFXMarketsのゼロカットは「入金が条件」となっていることに注意が必要です。連絡して、追加入金することによって、マイナスの口座残高が0になり、追加入金分が口座に反映されます。

マイナス残高が自動でゼロになりませんので、注意しましょう。

取引制限は全くない


myfxmarketsliquidityprovider

Electronic Crossing Network(ECN)ブローカーとして、MyFX Marketsはクライアントの注文と外部の流動性プロバイダーの注文を一致させるだけです。 つまり、MyFX Marketsはディーリングデスクを運営せず、クライアントと取引することはありません。

MyFX Marketsは、最も信頼性の高い流動性プールからこの流動性を調達しています。そして、 MyFX Marketsは、トップクラスの流動性プロバイダーを利用しています。 これにより、クライアントは最高の市場相場を得て、注文は可能な限り迅速に実行されます。

したがって、取引制限は全くなく、超短期のスキャルピングも可能であり、EAによる自動売買も無制限に行えます。

LP(リクイディティプロバイダー)とは証券業者に為替レートを提示し、証券業者からの注文を受け付ける銀行のことです。提携しているLP(リクイディティプロバイダー)が多いほど、提示される為替レートは安定するので、急にスプレッドが広がったりしません。

日本語サポートは平日24時間体制


myfxmarketsline

MYFXMarketsのサポートは、日本語対応しているので、英語がわからない人でも言葉の壁は全くありません。

さらに、MyFX Marketsでは、LINEでも対応しているので、スマートフォンを利用している人は、かなり使いやすいです。友達検索で「MYFXMarkets」と検索すると、すぐに出てくるので、友達申請して起きましょう。

疑問点やわからないことがあれば、いつでも「メール」・「電話」・「ライブチャット」・「LINE」で日本語でサポートを受けることができます。

MYFXMarketsのサポート詳細
メールjpsupport@myfxmarkets.com
customer.service@myfxmarkets.com
電話+64-9-889-4022
ライブチャット公式HP(日本語専用)
LINE友達検索で「MYFXMarkets」を入力


サポートは平日24時間体制なので、わからないことや疑問点がある場合、どんどんとカスタマーサポートへ質問しましょう。


入出金方法


入金方法


通貨はUSD(米ドル), AUD(豪ドル)またはJPY(日本円), ビットコインでの入金が可能です。

入金方法反映までの時間手数料
銀行送金
1-3営業日0円
bitwalletから入金
即時反映0円
USDT(米ドルテザー)
24時間以内0円



出金方法


出金手続きをする前に、取引中にオープンポジションがある場合は十分な証拠金が残っていない場合は、出金完了後にマージンレベルが下がり、強制的にロスカット(ストップアウト)されてしまう場合があります。また、bitwallet口座への出金額は1日あたり200万円までです。

出金方法反映までの時間手数料
海外銀行で出金
1-3営業日2000円
bitwalletへ出金
1-2営業日0円
SticPayのEウォレットへ出金
1-2営業日0円
USDT(米ドルテザー)
1-2営業日10USDT



まとめ


Myfx Markets

MyFX Marketsは、他の証券会社よりも、かなりスプレッドが狭く、約定力がかなり高いです。
スキャルピング等の短期売買系のEAでのトレードなど短期売買して稼ぎたい人は、利用しやすい証券会社です。

MyFX Marketsは、スキャルピング等の短期売買をしたい方にオススメです。

また、月に100Lots以上の取引があれば無料でVPSの提供するというサービスは、スタンダード口座でもPro口座でもどちらでも可能です。

ユーザーが好きなVPSを選んで利用して、MyFX Marketsが30ドルまで負担してくれます。

MyfxMarketsは2013年からサービスを開始した「Axitrader」のホワイトラベル業者です。FSC Mauritius(モーリシャス金融サービス委員会)ライセンスの金融ライセンスを保持しています。

MyfxMarketsの強みは、サーバーに力を入れており、専用回線を置くことによりリクオートの発生しない高い約定力と安定したスプレッドを実現しています。特に、MyfxMarketsのAUD/USDはスプレッドが平均1.52pipとスタンダード口座の中では特に狭いです。

自動でのゼロカット方式は採用しておりませんが、連絡すれば、追証請求は行われません。顧客の資産はオーストラリアのコモンウェルス銀行の信託口座にて分別保管を行っています。

こちらからMyFX Marketsの口座開設をする