目次(Table of Contents)

貯蓄から資産形成へシフトしなければ、インフレや増税される現在では、現金が目減りするばかり!

そこで、iDeCoやNISAなど、あまりお金を持っていない若年層や投資に不安のある投資初心者でも投資の世界に参入できるように、
SBIネオモバイル証券
2018年10月30日に、SBI証券は、CCCマーケティングが共同で、スマートフォンで普段コンビニや飲食店で利用してたまったTポイントを使って、国内株式が購入できるサービスを発表した。

2019年4月10日に「SBIネオモバイル証券」を開業。

SBIネオモバイル証券の「ネオモバ」では、スマホだけで取引できるので、PC操作が苦手でも安心!

また、Tポイントを利用するので、1円もお金を出すことなく、経済的な損を心配する必要がない。

また、ネオモバでは、1株から株式を購入できるので、初心者や投資デビューしたい人にぴったり。

つまり、ネオモバであれば、貯めたTポイントだけで、数百ポイントから株式投資ができるのです。

この記事を見た方で、Tポイントを持っている方は、ぜひ「SBIネオモバイル証券」を検討してみましょう。



SBIネオモバイル証券SBIネオモバイル証券


Tポイントで配当金・株主優待をGETできる


「SBIネオモバイル証券」を利用して買った株式は、その保有株数に応じて「配当金」がもらえる。
上場企業の中には、配当利回りが5%以上の株式もあるので、期限付きでいつの間にか消えて無くなるTポイントも株式にいておくことによって、うまくTポイントが利用できる。

今現在、たまっているTポイントでほったらかしで期限が迫っているTポイントがあれば、「SBIネオモバイル証券」で運用しよう!

そのままTポイントを捨ててしまうのはもったいない!!

ただ、株主優待についてはある一定以上の株券を保有していないともらえない。

株主優待が欲しい人は、それぞれの銘柄が指定してある最低単元(通常は100株)以上の株数を持っておこう。

もちろんTポイントでも現金でもどちらでもOKだ。


最低取引単位(通常は100株)をTポイントでも現金で株券を買っておくと、通常の議決権が付与されるゾ!

・配当金
・株主優待
・株主総会への参加権

自分に適した銘柄をオススメする機能(導入予定)



特に、投資デビューしたばかりの初心者は、どんな銘柄を買っていいのかわからないとか銘柄選びの基準がわからないと悩む傾向がある。

しかし、そんなお悩みも「SBIネオモバイル証券」が解決する予定!

それぞれのユーザーに適したおすすめ銘柄検索機能を導入するらしい。

この機能が導入されると、初心者も銘柄選びに時間をかけずに済みますね!





sbineomobileimage01

sbineomobileimage03

sbineomobileimage02



ロボアドバイザー「WealthNavi」で自動で資産運用できる!


WEALTHNAVI(ウェルスナビ)WEALTHNAVI(ウェルスナビ)


投資を始めたいを考えている人の中には、「日中忙しくて銘柄選びする暇がない」とか「株式投資は上げ下げが激しくて損したらどうしよう」と困惑している人もいることでしょう。

そんなや方にはネオモバから利用できる、ロボアドバイザー「WealthNavi for ネオモバ」を利用しましょう!


ここで、ロボアドバイザーとは、投資を完全自動で運用してくれるとっておきの運用サービスのこと。ロボアドバイザーがユーザーに適した金融商品を自動で売買してくれる優れもの。

その後のメンテナンスも自動なので、あなたは何もしなくていいんです!

ただし、SBIネオモバイル証券とは別に「WealthNavi for ネオモバ」の口座を開設しなければなりません。


「WealthNavi for ネオモバ」なら、世界水準の資産運用が1万円から始められるので、安定した資産形成ができる「積立投資」ができる!

「WealthNavi for ネオモバ」ではこの積立投資も月最低5000円から設定でき、かつ自動で行うので、投資初心者にとって安心して利用できるのだ。



WealthNaviの詳細はこちらから


「SBIネオモバイル証券」の取引手数料の計算が簡単


SBIネオモバイル証券SBIネオモバイル証券

SBIネオモバイル証券では、定額制の取引手数料(サービス利用料)を採用している。
月額200円(税抜き)で、毎月の合計売買代金50万円まで自由に売買できる。

詳しくは下の表にまとめてみた。

ネオモバの取引手数料(サービス利用料)
月間売買代金の合計サービス利用料(月額)
0~50万円200円
50万円~300万円1,000円
300万円~500万円3,000円
500万円~1,000万円5,000円
1,000万円以上100万円増えるたびに1,000円を加算


もし、月間の売買代金の合計が50万円を超える場合は、売買代金の増加に応じてサービス利用料が課金される仕組みになる。


Tポイントだけで投資したい場合、毎月の取引額合計が50万円を下回ることが多いので、毎月付与されるTポイント200円分と合算すると、このサービス利用料は実質的にほぼ無料となる。

ただし、決済方法はクレジットカードだけなので、口座開設後は必ずクレジットカード登録をしておこう。

「SBIネオモバイル証券」の詳細はこちらから


確定申告する必要がない


SBIネオモバイル証券SBIネオモバイル証券



SBIネオモバイル証券で口座開設を行うときに「ネオモバにおまかせ(源泉徴収ありの特定口座)」を選択すると、SBIネオモバイル証券がユーザーが取引するたびに自動で税金を計算してくれるので、確定申告がいらない。

面倒な税金の計算をしなくていいので、SBIネオモバイル証券で口座開設を行うときに「ネオモバにおまかせ(源泉徴収ありの特定口座)」を選択しよう!

ただし、投資で稼いだお金と無関係の収入がある場合は、残念ながら確定申告をしなければならないので注意しよう。

入出金の手数料は完全に無料


当然ではあるが、SBIネオモバイル証券ではTポイントだけでなく、現金でも株式が買える。
また、「SBIネオモバイル証券」と入出金の手数料は無料で、即時入金(クイック入金)にも対応している。

・即時入金手数料
無料。住信SBIネット銀行口座から振込手数料無料で即座に入金が反映。

・入金手数料(銀行振込)
無料。ただし、銀行振込手数料はユーザーが負担。

・出金手数料
無料。

・口座管理料・維持費
無料。

SBIネオモバイル証券の利用者の口コミ&評判とは?











SBIネオモバイル証券は、こんな人におすすめ!


・Tポイントユーザー
・投資初心者or未経験者
・元手ゼロ円から始めたい方

SBIネオモバイル証券では、Tポイントで投資ができるので、元手ゼロ円から始められるのが魅力的。

そのためTポイントをよく利用する方は積極的に利用しよう。

投資した分を売れば、Tポイントを現金にも代えられるお得なサービス。

ポイント投資なので気軽に投資を始められ、投資初心者or未経験者にもぴったり。株式投資をすることで、世の中の情勢を知ったり、企業を応援もできるので、社会貢献にも繋がる。

SBIネオモバイル証券では、500円前後からTポイントで株式投資ができたり、1万円から始めれるロボアドバイザー「WwalthNavi」が利用できたりなど、はじめて投資デビューする方にはおすすめです!

もし、Tポイントを持っているなら、有効期限で無くなる前に、まず、SBIネオモバイル証券で投資をして、Tポイントを有効利用しよう!

SBIネオモバイル証券の基本概要


SBIネオモバイル証券SBIネオモバイル証券



企業名株式会社SBIネオモバイル証券
設立企業株式会社SBI証券、CCCマーケティング株式会社
サービス開始日2018年10月30日設立。2019年4月10日サービス開始。
投資可能な金融商品 ・国内株式〔単元株、S株(単元未満株)〕
・ロボアドバイザー「WealthNavi for ネオモバ」
取引手数料無料
主な特徴・Tポイントで投資ができる
・500円前後から株式投資が可能
・ロボアドバイザーによる完全お任せ投資
・月額サービス利用料に応じたTポイントの付与
・スマホに最適化された快適な画面
サービス利用料月額200円(税抜)〜(クレジットカード支払いのみ)





SBIネオモバイル証券の口座開設はこちらから