目次(Table of Contents)

superforex

この新型コロナウイルスに関する世界におけるパンデミックの間、多くの製薬会社の株式が取引する金融商品の対象をして、注目されてきました。

ワクチン開発の難しさに挑戦して、多くの製薬会社は世界中が正常に戻るのを助けるために、いくつかのコロナウイルスワクチンを開発してきました。

そこで、SuperForex(スーパーフォレックス)が、世界経済を向上させるために、製薬会社に関する株式CFDのスプレッドを最大35%割引にすることに決定しました。



スプレッド割引の概要



superforex

パンデミックによって生じたボラティリティを使用して、製薬会社のCFDの取引から利益を得ることができます。 すべてのECNアカウントは、最大35%の期間限定スプレッド割引の恩恵を受けます。

キャンペーンの種類割引キャンペーン
割引スプレッドが最大35%割引
対象となる口座ECN口座
対象銘柄・Moderna
・AstraZeneca
・Pfizer
・Bayer
・BioNTech
・Johnson & Jonhson
・Glaxosmithkline
・Abbot
・Teva
・Sanofi
・Merck
キャンペーンの開催期間2021年3月15日から4月15日まで


この特別オファーは3月15日から4月15日まで実行されます。製薬会社のCFDはその日以降も引き続き取引できますが、スプレッドは割引されなくなります。