人気ブローカーの一つであったVantageFX(ヴァンテージFX)が、2020年12月10日以降、日本居住者の新規受け入れを停止しました。 しかし、外国に国籍がある日本人は、VantageFX(ヴァンテージFX)の新規口座開設することができます。そのために、日本語で書かれた公式サイトは引き続き存在します。 また、既存の日本居住者のトレーダーは、引き続き、不自由なく今まで通り取引することができます。新規の日本居住者のトレーダーは、Moneta Marketsをお使いください。